メディア

2017/04/24

2017年04月24日の新聞社説

《朝日新聞》
大学スポーツ 改革に求められる視点
公文書管理 抜け道許さぬ見直しを

《読売新聞》
日豪2プラス2 対北でも「準同盟国」と連携を
テロ準備罪法案 国民の不安を丁寧に払拭せよ

《毎日新聞》
米国の温暖化対策見直し 排出大国の責任忘れるな
難航する受動喫煙対策法案 独りよがりの自民の抵抗

《日本経済新聞》
国際金融規制を包括的に点検する時だ
ITで医療・介護費を抑えよ

《産経新聞》
中国GDPの拡大 成長演出より改革進めよ
規制委の人事 新体制は再稼働の加速を

j《東京新聞》
河村名古屋市長 地に足つけ歩み寄りを
措置入院制度 治安の道具にするな

 うーん。いろいろある。混迷。


2017/04/23

2017年04月23日の新聞社説

《朝日新聞》
北朝鮮とテロ 人権無視を看過できぬ
遺留金 地域に生かす仕組みを

《読売新聞》
M&A損失 買収後の管理が成否を分ける
日米財務相会談 為替安定へ意思疎通を深めよ

《毎日新聞》
日本郵政が巨額損失計上へ 復興への影響はないのか
深刻さ増す人手不足 政府の危機感が足りない

《日本経済新聞》
G20首脳が保護主義の自制へ先頭に立て
IT企業が変える自動車開発

《産経新聞》
「民泊」事業法案 住民の安心安全が第一だ
万景峰号就航 「対北」乱す露を警戒せよ

《東京新聞》
週のはじめに考える 「爆買い」のあとにこそ

 なんという不安定な政治と社会。外も内も。

2017/04/22

2017年04月21日から04月22日の新聞社説

2017年04月21日
《朝日新聞》
仏大統領選挙 EUの意義尊ぶ選択を
ゲノム編集 ルール作り、国主導で
《読売新聞》
米抜きTPP 日本主導で自由貿易体制守れ
衆院選新区割り 格差是正を円滑に実施したい
《毎日新聞》
袋小路の諫早湾干拓事業 国は事態の打開に動け
実質審議入りの「共謀罪」法案 多数決で大臣隠しの異常
《日本経済新聞》
「脱時間給」制度の審議に逃げ腰になるな
ユナイテッド事件の教訓は
《産経新聞》
正男氏裁判延期 すべての証拠を開示せよ
衆院新区割り 「土台」の議論に踏み込め
《東京新聞》
英国、総選挙へ 未練は断ち切れるのか
利用者負担上げ 「介護の社会化」は遠く

2017年04月22日
《朝日新聞》
退位報告書 政権への忠実が際立つ
「共謀罪」審議 数の力を乱用するな
《読売新聞》
露朝新定期航路 対「北」包囲網の抜け穴作るな
「退位」最終報告 円滑な実施へ残るは特例法だ
《毎日新聞》
特定秘密の指定審査 存在せぬ情報が機密とは
天皇退位の有識者会議報告 経緯踏まえた法案作りを
《日本経済新聞》
退位の議論では残る課題の解決も急げ
サービス残業を根絶する時だ
《産経新聞》
パリ銃撃テロ 民主主義への挑戦許すな
譲位の最終報告 伝統を大切に法案整えよ
《東京新聞》
温暖化と私たち 風が吹けばポテチが
天皇退位報告書 国民の総意に基づいて

2017/04/20

2017年04月20日の新聞社説

《朝日新聞》
退位の政府案 国会の軽視が過ぎる
衆院選区割り 十分な周知が必要だ

《読売新聞》
英総選挙へ メイ首相は足場固めできるか
学術会議声明 「研究の自由」をはき違えるな

《毎日新聞》
97小選挙区の区割りが変更 有権者への周知徹底を
英下院の解散・総選挙 民意の熟成を図る機会に

《日本経済新聞》
衆院選の区割り改定だけでは不十分だ
英総選挙で霧は晴れるか

《産経新聞》
全国学力テスト 授業の改善へもっと競え
米副大統領の演説 平和に向けた力の誇示だ

《東京新聞》
米の温暖化対策 時流に逆行する気か
衆院の区割り 一時しのぎも限界だ

 イギリスは総選挙かあ。政府の解散権がしばられるようになっているわけだけど、議会の自主解散という形ですすんでいる。議会制民主主義の機能不全ということが、日本でもあらわになっているわけで、いろいろな問題が今日も指摘されているが、イギリスの総選挙での、政治的な争点とともに、システムとしての議会制民主主義のありようについても、いろいろ考えさせられるのではないかなあ。ちょっと、注目したいなあ。

2017/04/19

2017年04月19日の新聞社説

《朝日新聞》
日米経済対話 自由貿易の原則を守れ
韓国大統領選 権益政治を断つ論戦を

《読売新聞》
トルコ憲法改正 強権政治では安定を築けまい
米副大統領来日 経済対話で互恵を目指したい

《毎日新聞》
山本地方創生相の放言 無理解とおごりの表れだ
日米間の経済対話始まる ナンバー2協議を生かせ

《日本経済新聞》
日米双方の構造改革促す経済対話に
新技術で音楽市場の拡大を

《産経新聞》
日米経済対話 保護主義阻む姿勢崩すな
拉致被害者の救出 最重要課題に他ならない

《東京新聞》
日米経済対話 大きな目標忘れずに
安倍・ペンス会談 平和解決へ日米連携を

 いま世界について、何をどのように語ればいちばん説得力があるのだろうなあ。経済の問題、平和・外交の問題。日米関係、アメリカをどう語るのか? うーん。山本地方相、2重3重にすくいようのない発言。こんなひとがなぜ大臣という水準。だけど、緊張感もなければ、熟慮ということもない。そういうことが許されるような政治状況ってなんだ。政務官の不倫辞任問題なども出てくているがなあ。

2017/04/18

2017年04月18日の新聞社説

《朝日新聞》
トルコ改憲 強権政治深める危うさ
諫早湾干拓 国の罪深さが招く混迷

《読売新聞》
諫早湾開門凍結 有明海の再生が打開のカギだ
朝鮮半島情勢 日米韓連携で対北警戒強めよ

《毎日新聞》
トルコの憲法改正承認 大統領の独裁を懸念する
「森友」問題はどこへ行った 首相と与党は質疑阻むな

《日本経済新聞》
トルコは民主主義守り中東安定に貢献を
構造改革が再び滞る中国経済

《産経新聞》
露のシリア擁護 それなら調査に協力せよ
科学技術週間 「ステキな未来」築けるか

《東京新聞》
韓国大統領選 対北政策を注目したい
トルコ国民投票 欧米との関係は壊さず

 トルコかあ。何も知らないなあ。諫早湾。だけどなあ、法的な道理と正義っていうものは、どこにいったのかなあ。経過にそって、どこに道理と正義があるのかが大事なはず。ただ、「現実」というようなものわかりのいい議論では、どんどん、そういうことを口実にした施策の推進にやられてしまうような感じがする。

2017/04/17

2017年04月17日の新聞社説

《朝日新聞》
たばこ対策 五輪にともる黄信号
大阪の地下鉄 民の力で利便向上を

《読売新聞》
米温室ガス対策 大排出国としての責任がある
将来人口推計 少子化克服へ対策を加速せよ

《毎日新聞》
原発避難児童らへのいじめ 大人の無理解の反映だ
ミサイルに固執する北朝鮮 危機を深める挑発やめよ

《日本経済新聞》
対話と圧力を駆使し東アジアの安定を
持続可能なふるさと納税へ

《産経新聞》
将来推計人口 激減後の社会に向き合え
金正恩政権 強硬姿勢で未来は開けぬ

《東京新聞》
諫早分断 融和は政府の責任で
原発避難いじめ 「心の傷」は見逃さない

 原発避難のいじめ問題。胸がつぶれる事態だからなあ。だけど、無理解というより、政治を中心に、大人社会が、かなり能動的に問題をつくってしまっているわけだからなあ。自己責任を言う大臣が、罷免されずに、のうのうとしている事態があるのだからなあ。

2017/04/16

2017年04月16日の新聞社説

《朝日新聞》
避難者いじめ 実情学び考える授業を
温暖化対策 米国に振り回されまい

《読売新聞》
経団連就活指針 インターンを有効活用したい
北軍事パレード 対米緊張をいたずらに高めた

《毎日新聞》
製薬会社からの資金提供 新法を不正抑止の契機に
韓国大統領選スタート 対北朝鮮観を注視したい

《日本経済新聞》
科学技術立国の堅持へ大学改革を

《産経新聞》
田選手の引退 次の世代に思い引き継げ
韓国大統領選 「脅威」に向き合う選択を

《東京新聞》
週のはじめに考える 「残業社会」を変えたい

 世の中は複雑。どうしても、自分の都合のいいような、単純な解釈をしがちだけど、いろいろな側面がその事象なり、その主体なりには存在する。そのことをトータルにリアルに見るということ。そこからはじまる。そのためにも、きちんと、専門領域にとじこまらずに、たくさんの情報を集め、しっかり学ぶことだな。

2017/04/15

2017年04月13日から04月15日の新聞社説

2017年04月13日
《朝日新聞》
東芝の経営 信頼を取り戻せるか
安倍内閣 「1強」が生む問題発言 (2017年04月13日)
《読売新聞》
大阪万博誘致 カジノで輝く未来は描けるか
G7外相会合 露にシリア戦略転換を促した
《毎日新聞》
G7外相会合とシリア 特殊事情で結束したが
熊本地震から1年 活断層への備え怠るまい
《日本経済新聞》
流通業は3つの逆風にどう立ち向かうか
自動車部品会社は内向き脱せ
《産経新聞》
東芝の見切り決算 市場の信認いつ得られる
G7外相会合 対中露の強固な枠組みに
《東京新聞》
受動喫煙防止 人の命は脅かせない
米朝緊張と日本 非軍事的解決の道探れ

2017年04月14日
《朝日新聞》
米国とロシア 協働の大国関係を築け
熊本地震1年 関連死防ぐサポートを
《読売新聞》
熊本地震1年 生活再建へ支援きめ細かに
米朝緊張と日本 不測の事態に備えを怠るな
《毎日新聞》
安保理でシリア決議案否決 身勝手すぎる露の拒否権
秋篠宮さま「皇嗣殿下」方針 典範改正拒むかたくなさ
《日本経済新聞》
地震に備え自治体の共助をもっと強く
シリア危機深める米ロ対立
《産経新聞》
熊本地震1年 関連死防止策の強化急げ
拉致被害者の救出 阻んでいるのは「憲法」だ
《東京新聞》
大阪万博誘致 カジノでいのち輝くか
熊本地震1年 輸送と配布は素早く

2017年04月15日
《朝日新聞》
森友と財務省 交渉過程を明確にせよ
飢饉の脅威 紛争がつくる人災だ
《読売新聞》
木嶋被告死刑 証拠の精度を最高裁も認めた
日米新ACSA より深く広い安保協力目指せ
《毎日新聞》
大阪万博誘致を閣議了解 これでパリに勝てるのか
「こども保険」構想 子育て財源確保の弾みに
《日本経済新聞》
日米対話で建設的な経済関係を築け
無人運転実現へ安全徹底を
《産経新聞》
女児遺棄で逮捕 悲劇を少しでも防ぎたい
北のサリン弾頭 化学兵器の即時放棄迫れ
《東京新聞》
「共謀罪」審議 不安に思うのは当然だ
松戸女児殺害 子どもの安全守るには


2017/04/12

2017年04月12日の新聞社説

《朝日新聞》
北朝鮮と日本 軍事より対話の道描け
長期勾留 沖縄事件機に再点検を

《読売新聞》
長島氏民進離党 対共産協力が招く保守の異議
対「北」圧力強化 中国の実質的関与を促したい

《毎日新聞》
北朝鮮情勢と日本の対応 米国の圧力を外交力に
浅田真央さん引退表明 涙と笑顔の演技忘れない

《日本経済新聞》
東芝の迷走が示すグループ統治の重み
日欧英をむすぶ経済外交を

《産経新聞》
北朝鮮の核問題 緊迫化する事態に備えよ
「めぐみへの手紙」 多くの人に読んでほしい

《東京新聞》
首相夫人の立場 「私人」には無理がある
フィギュア引退 真央さん、ありがとう

 アメリカと北朝鮮をめぐる問題は、かなり緊迫した局面になっている。しかし、そこからは、一方で、武力を見せながら、政治的な思惑が錯綜するようなやりとりになっている。アメリカとの直接対話に固執する北朝鮮、世界をあくまでもアメリカンファーストで再構築したいアメリカ。うーん。世界の情勢の激動を、大きく、しっかりとらえないと、焦ってしまいかねない。ちゃんと、勉強する時間がほしいなあ。

より以前の記事一覧

無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30