« 前衛12月号ができました | トップページ | 『ムーブ・トゥ・ヘブン 私は遺品整理士です』 »

2023/11/06

とても満足した時間

 久しぶりの書き込み。金曜日に北の方に移動し、土日は研究会取材。非常に刺激的な研究会でした。この研究会には、結成された10数年前から、何度か参加していますが、すっかりメンバーも世代交代です。子ども・若者がテーマとしては大きなところがありますが、その状態の変化は大きなものがあります。若い研究者のそういう問題への接近からは、学ぶことは大きいです。だけど、学問的な方法にも隔世の感があって、なかなか理解できないところもあります。ボクらの世代がつくりあげてきたものと接続する可能性があるのかないのか。いろいろ考えたりします。
 記念講演は抜群でした。たぶん、ここに答えがあるのだと思いますが…。しっかり勉強しようと、あらためて決意した次第。
 会場では、さまざまな人に会うことができたし、おしゃべりもできました。やっぱり対面がいいですね。結構、会いたい人、しゃべりたかった人と、長いおしゃべりもできてとても満足した時間でした。

59124

 だけどね、久しぶりに研究会に参加して、思ったのが、やっぱり睡眠が悪くなっていることを反映して、参加して話を聞くのがほんとうにつらいってこと。もう、年齢的にきびしいのかなあ。

 ここ数日、中塚さん、そして岩井さんと、大切な人とのお別れがありました。とりわけ、中塚さんは、活字でかなり厳しい批判をされたことがあり、そこから懐に飛び込んで、何度もいっしょに仕事をさせていただいた。いまから10数年前、韓国併合100年の連載をやったのが思い出。最近なくなった宮田さんをはじめ、荒井さん、姜さん、山田さん、吉岡さんなどそうそうたるメンバーで本にしたかったんだけど、お声がかからず、コピーだけはとってある。この年になって、いろいろな研究者のかたとおしゃべりをできるのも、こうした経験をさせてもらったから。今回もその延長線上にあるのだと思う。

 さて、仕事は、今日までかかって、インタビュー①を仕上げて、発信。それからは、やってきた原稿を1本処理してから、原稿読み。これも、またしんどいなあ。集中力と睡魔の葛藤。やだなあ、苦しいなあ。

« 前衛12月号ができました | トップページ | 『ムーブ・トゥ・ヘブン 私は遺品整理士です』 »

日記」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 前衛12月号ができました | トップページ | 『ムーブ・トゥ・ヘブン 私は遺品整理士です』 »

無料ブログはココログ
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31