« 「留守番も虐待」条例改正案、取り下げへ 自民党埼玉県議団が表明 | トップページ | 23年ノーベル経済学賞、歴史から見る男女間格差 ゴールディン氏が女性経済学者初の単独受賞 »

2023/10/12

ストレス過多

 昨日は、ひたすらインタビュー②の起こし作業。それは今日までもかかる作業。やっとのことで、その起こし作業は終わる。それで、今日の最後は、ちょっとだけ原稿づくりにとりかかる。昨日は、夜に、突然のオンライン飲み会などもあって、たいへんだった。だけど、若い人と、おしゃべりをして、嬉しかったり、勇気をもらったり。楽しかったことは事実。だけど、今朝は朝から体調不良。寒暖の差がきついのと、ストレス過多、そして睡眠不良だな。考えてみれば、もう60連勤ぐらいだなあ。この年ではやっぱりつらい。まあ、それでも、時間で、私的なこともやっていたから、言うほどではないのだけどね。
 ストレスの原因は、仕事もあり、私的なこともありで多様。だけど心臓がバクバクする。

 

 世界の動きも、大きなストレスとプレッシャーにはなる。パレスチナのことを考えると、胸が張り裂けそうになる。深刻ないまの事態をどう見て、そして何ができるのだろうか? 大きな目で、戦争というものに、あらそいというものにこの社会はどのように向き合ってきたのかを考えたい。

 そんな沖縄では、日米共同演習がはじまる。そして、その沖縄の辺野古の埋立承認をめぐって、知事は、代執行訴訟に応訴することを表明した。知事は、「一日たりとも、われわれが心配しなかった日はない」と言い、県民投票や県知事選などで示された新基地建設反対の民意に対し「民主主義の手続きで思いが寄せられたことを深くかみしめることが必要と考えた」とのべた。

 ここでも何ができるのだろうか? 深く問いかける。

20231012_091403  

« 「留守番も虐待」条例改正案、取り下げへ 自民党埼玉県議団が表明 | トップページ | 23年ノーベル経済学賞、歴史から見る男女間格差 ゴールディン氏が女性経済学者初の単独受賞 »

日記」カテゴリの記事

平和」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

沖縄」カテゴリの記事

世界」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「留守番も虐待」条例改正案、取り下げへ 自民党埼玉県議団が表明 | トップページ | 23年ノーベル経済学賞、歴史から見る男女間格差 ゴールディン氏が女性経済学者初の単独受賞 »

無料ブログはココログ
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31