« 辺野古の地盤工事 国は沖縄県に承認を勧告 期限は27日 | トップページ | 全国に蔓延する「刑務所の食事よりひどい給食」の実態 エビフライはゼロになり、急増したのは切り干し大根… »

2023/09/21

岸田首相 来週前半に物価高など受けた経済対策の柱を示す方針

 最後の原稿も入れて、あとは、校正など編集実務に集中。途中、来月対談のメールのやりとりも。いよいよ明日から工場籠城です。

20230921_084449

 いよいよ曼珠沙華。彼岸花。いつも、この季節はごんぎつねを思い出す。子どもによく読み聞かせをした。その息子は、孫たちに読み聞かせはやっているのかなあ?

 

岸田首相 来週前半に物価高など受けた経済対策の柱を示す方針(NHK)
 岸田総理大臣は、訪問先のニューヨークで記者会見し、ロシアによるウクライナ侵攻で法の支配が揺らぐ今こそ国連改革が必要だとして、実現を目指す決意を強調しました。また来週前半には物価高などを受けた経済対策の柱を示し、検討を本格化させる方針も示しました。

 国連総会に出席するため、ニューヨークを訪れている岸田総理大臣は、日本時間の21日朝に記者会見を行いました。

 岸田総理大臣は、総会で行った一般討論演説などについて「厳しい世界を前に協調のための国際社会を実現するには人類全体で語れることばが必要だという考えから、『人間の尊厳』が守られる世界を目指すべきだと強く訴えた」と振り返りました。……

 そもそも、人間の尊厳とか、法の支配とかよく言えたものである。それを徹底してふみにじり続けているのは誰なのか。政治家の言葉はほんとうに軽くなる。しかも、経済対策。「構造的な賃上げや官民による投資拡大に重点をおいた大胆な内容の経済対策」という、賃上げはまだしも、投資拡大が重点化。そもそも複合的、構造的な経済不況であるのならば、もっともっと、深い変革も必要だし、同時に、深刻さから言っても対処的な対応も求められる。この言葉も軽いなあ。

 そういうなかで、解散・総選挙と言うことが消えない。これだけボロボロの支持率で、今後も、いろいろ閣僚の問題は続きそうなのにだ。党内を見越してということともに、野党も足元をみられていると言えばいいのか。いずれにしろ、これまでの政治の常識はもう通用しない。そのことも、法治主義だとか、議会制民主主義だとかを壊し、軽視してきたある意味結果とも言えるわけで。そもそも政治のあり方そのものを問わないといけない。

 

 こういう仕事をしていると、いろいろなテーマで勉強したいことが増える。それがまた、企画につながるのだけど、なかなか勉強する時間がとれず、いらいらすることも多い今日この頃。あと、この仕事を何年するのか。どこまで、勉強をつづけるのか? これから、こんな偏った能力しかない人間が、どこで、どのように役に立てばいいのだろうか。なかなか難しい今後でもある。

« 辺野古の地盤工事 国は沖縄県に承認を勧告 期限は27日 | トップページ | 全国に蔓延する「刑務所の食事よりひどい給食」の実態 エビフライはゼロになり、急増したのは切り干し大根… »

日記」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 辺野古の地盤工事 国は沖縄県に承認を勧告 期限は27日 | トップページ | 全国に蔓延する「刑務所の食事よりひどい給食」の実態 エビフライはゼロになり、急増したのは切り干し大根… »

無料ブログはココログ
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31