« 関東大震災の追悼式典主催者、別の集会について「死者冒とく」と非難 | トップページ | 教育のつどい3日目 »

2023/08/19

教育のつどい1日目、2日目

 昨日は、朝から5本提稿を作業をして、その後、教育のつどいに出かける。

20230818_213940

 全体集会のメインは、浅井春夫さん。あつい話だ! 子どもに無関心な政治や社会に、浅井さんは心底起こっていて、それにどう立ち向かうのかということの思いをぶつけるような話。心を揺さぶられるなあ。この話だけで、来た価値がある。

 その後、フォーラムはパスして、旧交あたためる交流にいそしむ。ひさしぶりにゆっくり話をする人。いずれにしても、ほんとに久しぶりに会う人が多いから。こういう場だと、いろいろ企画がうまれるというもの。

 

 さて、今日は早朝仕事スタート。これだけ、暑いとほんとに早朝から汗ボトボト。かなりの疲労度。

20230819_063310

 少し、息継ぎをして、教育のつどい分科会に向かう。

 分科会再編があって、こんな分科会。

20230819_121313

 Yさんの基調報告にいろいろ刺激をうける。いまの教育内容をめぐる政策動向の特徴をポイントを抑えて。関心が薄れているテーマだけにとても大事だった。Yさんとも久しぶり。やっぱり、いっしょにいるのがいいなあ。会場ではいろいろな人とおしゃべり。いっぱい企画を思いうかべるところ。

 分科会の全体報告は、北海道、養護教諭、秋桜、学校図書館。ケアという視点を中心にしながら、学校の役割と学校教育のあり方をとうような報告が続き、問題意識が深まる。とくに北海道の報告がよかったし、子どもと社会の変容の中で、教育と教師の役割も考えさせられた。さすがの宗谷。もちろん厳しさもあるけれども。そして分散会を中座。

 夜は、団地の理事会。理事長だし、休むわけにもいかないし。ボクがやるようになって、今年はしっかり、会議の時間が長くなってしまいった。今日も2時間越え!

 

« 関東大震災の追悼式典主催者、別の集会について「死者冒とく」と非難 | トップページ | 教育のつどい3日目 »

日記」カテゴリの記事

教育」カテゴリの記事

平和」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

若者」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 関東大震災の追悼式典主催者、別の集会について「死者冒とく」と非難 | トップページ | 教育のつどい3日目 »

無料ブログはココログ
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30