« 県営プールでの「水着撮影会」は適切か 一律中止要請でネット炎上→知事が撤回求める騒動に | トップページ | 一気に解散の流れに……。 »

2023/06/13

「沖縄の海” 幻のジュゴン” を追う」

 梅雨の合間。雨が上がってほっと一息。仕事のほうも一息つければいいのだけれども、なかなかそうはいかないなあ。

 ベランダの朝顔はだいぶ伸びてきたのは、ちょっと嬉しい。

20230613_084505

 今日も、インタビュー②の仕上げ。午後、会議はあったけれども、ほぼ一日中、それに没頭。明日には完了したいところ。途中、座談会(→対談①に変更)の設定にあれこれ。落ち着いていろいろ考えないとダメだなあ。

 よのなか、ほんとにいろいろおこっている。とくにマイナンバーカードはたいへんなことになっている。いろいろなトラブルが続いているのに、政府の計画では、マイナンバーカードを大学の授業への出席確認用のツールとして活用するところまえ本気でやろうとしている。人権を考慮せず、そのため、トラブルを重大視せず、どんどんつきすすんでいくのは、もう狂っているとしていいようがない。そのことに、どう対応していけばいいのか。怒ろうよみんな!

 

 BSでやっていた「沖縄の海” 幻のジュゴン” を追う」を見た。

M230xv9

色とりどりの魚たちが息づく沖縄・宮古諸島。その海で、1枚の写真が撮影された。体長2メート
ルほどの大型生物。「ジュゴンではないか!?」。世界的に絶滅が危惧され、国内では2018年を
最後に姿を消したジュゴン。NHKは研究者たちと共同調査を行い、撮影に挑んだ。海草を食べた
とみられる跡、大きな “ふん” …次々と浮かび上がる痕跡。古くから沖縄の人々が “神の使い” と
して大切にしてきた “幻のジュゴン” を追った。


 調査をすすめ、見つかったのは、宮古島の伊良部島。かつて個体ABC三頭の生存が確認されていた調査は、本島周辺だけで、離島ではやっていないそうだ。このあと、辺野古周辺でも、フンがみつかり、ジュゴンのDNAが確認されているという話もある。まだ、映像では確認はされていないが、沖縄には、かなりの確率でジュゴンは生存している。それだけに、ほんとうに環境を守らなければ。それは辺野古もそう。宮古島も基地強化がすすむ。しかも、みつかった佐和田湾のすぐまえが例の下地島空港だ。

 番組を見ていて、孫の声で、「ジュゴンは、アオウミガメと仲良しなんだよ」って声が聞こえた気がした。番組をみながら、思わず涙した。

« 県営プールでの「水着撮影会」は適切か 一律中止要請でネット炎上→知事が撤回求める騒動に | トップページ | 一気に解散の流れに……。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

平和」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

経済」カテゴリの記事

沖縄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 県営プールでの「水着撮影会」は適切か 一律中止要請でネット炎上→知事が撤回求める騒動に | トップページ | 一気に解散の流れに……。 »

無料ブログはココログ
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31