« 通常国会23日召集、論戦へ 防衛増税、原発政策が焦点 | トップページ | 全国障害児学級&学校学習交流会 »

2023/01/06

「『ぼくらの学校』をさがして」

 講演①原稿の仕上げをすすめて、そのまま送信。さてさて、これからうまく進行しますか?

 北海道にきた理由である、家族的責任をはたす仕事もだいたいは決着。これから選択、選択。

 

 いやあ北海道は寒いなあ。

48093 48094 

 ほんとに氷の世界。これから、わが夫婦はどこで、どのように生きていくのだろうか?

 そのことも大きな宿題である。

 

 NEUTRAL COLORS 2という雑誌があって、そこで与謝の海支援学校が「『ぼくらの学校』をさがして」というタイトルでとりあげられていて、そごくよかった。

E7eb7a269422cab5395955952e9cfae40d7d8477

 吉田亮人の写真、さらに装丁家の矢萩多聞の文章。どちらもとてもいい。ボクの学生のころは、与謝の海が生まれてすこしたったころ。青木嗣夫先生のとりくみの時代だった。子どもに寄り添い、そして子どもが主人公のその実践。寄宿舎の話もいいなあ。やっぱり、この分野で、「学校」という特別の場がはたした役割はものすごく大きいと思う。そのあたりもていねいに、大切に議論したいもの。これも大きな宿題。

 

« 通常国会23日召集、論戦へ 防衛増税、原発政策が焦点 | トップページ | 全国障害児学級&学校学習交流会 »

日記」カテゴリの記事

教育」カテゴリの記事

読書」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

経済」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 通常国会23日召集、論戦へ 防衛増税、原発政策が焦点 | トップページ | 全国障害児学級&学校学習交流会 »

無料ブログはココログ
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31