« 「表現の不自由展」 | トップページ | 抑止力テーマに「安保戦略」見直し議論…安保シンポジウム »

2022/04/03

『ドキュメント〈アメリカ世〉の沖縄』

 今日は日曜日だから、やっぱり掃除スタート。いろいろとミスもありましたけど。それから……。雨が降り始めたので、いろいろしたいことはできなかったけど、ずっと残していた、ビラは配布完了で、ほっとしたところ。

 仕事のほうは、インタビュー②の準備のための資料読みと、インタビュー内容の相談のファックスも送る。気持ちも、頭もそちらのほうに。

 あとは、読書。沖縄復帰50年を前に、『ドキュメント〈アメリカ世〉の沖縄』を読み始める。

600983

 もともとは、琉球新報がおこなってきた特集企画、沖縄戦後新聞をベースにしたもの。戦後から復帰までの期間を12のテーマで特集したもの。

20220403_204024

 まだ、読み始めたばかりだけど、沖縄の基地をめぐる問題と言うのは、土地問題であるというかつて上田耕一郎が指摘していたことは、ほんとうだと思う。戦後の土地収用は、その後の沖縄の基地をめぐるたたかいの根底にあり、そのことが戦後の沖縄を彩っている。そういうなかで、もう一度、沖縄の戦後史を復習中。

 今日は、寒かったし、それでも花粉症がきつく、薬のためか眠かった。

 まっと心穏やかに無心に集中して、仕事ができればなあ。強い思いをもってね。

« 「表現の不自由展」 | トップページ | 抑止力テーマに「安保戦略」見直し議論…安保シンポジウム »

日記」カテゴリの記事

平和」カテゴリの記事

読書」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

沖縄」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「表現の不自由展」 | トップページ | 抑止力テーマに「安保戦略」見直し議論…安保シンポジウム »

無料ブログはココログ
2023年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31