« (論壇時評)人間の「悪」を増幅 SNSの罪と向き合う時 東京大学大学院教授・林香里 | トップページ | 少ない電話かけのなかで感じること »

2021/10/29

最終盤の新聞予測が出ているが

 今日は、朝からビラを撒いて、それから久々に終日の電話かけ。留守が多く、閉口。いろんな感想をもたれる人がいるけど、ボクの今日の印象は、いたって静か。反応は悪くはないが、熱くもない。さてさて、どうなのかなあ。

 最終盤の新聞予測が出ているが、まちまち。それほど、予想づらさは、変わっていない。ただ、小選挙区での共闘効果は顕著。与党を追い込んでいかないといけないけど、まず、接戦は都市部が多いのだろうけど、アベノミスの行き詰まりで、当初は、地方で自民から票が離れると予想されたのが、首相の交代で、どうなるのかも注目されるところ。農業にしても、災害にしても、やることがひどすぎりもの。

 野党については、小選挙区での効果は現場に行くほど明らかだけれど、そこで接戦に打ち勝っていきたいところ。そして、比例区で野党全体がほんとうに大きく前進できるかも注目点。投票率が低いままだと、大きく自民党から引きはがしてこないと、野党内部での議席の受け渡しに終わってしまいかねないもの。

 岸田政権では、もろにアメリカ、財界の以降がそのまま出てくる感じだと言うことは、数日前にも書いたけど、コントロールが効かない政治が出現しそうでこわいところ。とにかく、自民党は、甘利は焦っている。反共攻撃も最後までやってくるのでは。選挙活動の残された日はあと1日。

 注文していた本が届いた。この出費は痛いけど。読まないとなあ。

20211029_212913

 今日はいい天気だったんだよなあ。ああ。

20211029_090105 20211029_092417

« (論壇時評)人間の「悪」を増幅 SNSの罪と向き合う時 東京大学大学院教授・林香里 | トップページ | 少ない電話かけのなかで感じること »

日記」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« (論壇時評)人間の「悪」を増幅 SNSの罪と向き合う時 東京大学大学院教授・林香里 | トップページ | 少ない電話かけのなかで感じること »

無料ブログはココログ
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31