« 「さらば!高校ドロップアウト ルポ・中退防止最前線」 | トップページ | 新自由主義教育改革の現段階と対抗戦略――なぜ今『できるようになる教育』なのか? »

2021/09/24

政治資金セミナー:自民党総裁選直前企画「候補」の政治と金をチェック!

 今日は印刷工場籠城1日目。最後の原稿は、お昼をかなり超えて工場に提稿。夜には無事、ゲラとなる。一安心。今月作業はあとはひたすらゲラ読みだ。ただ、来月作業が入ってくる。がんばろう。最後に入った原稿は、この6年のとりくみをふり返るもの。力になっているなあ、この蓄積は大きいなあと、あらためて感動しながら眺める。お楽しみに~!

 夜は、「政治資金セミナー:自民党総裁選直前企画「候補」の政治と金をチェック!」を聞く。阪口さんや、上脇さんたちのとりくみ。うーん。やっぱり、自民党のお金は「闇」だなあ。幹事長や官房長官などではないから、機密費とか政党助成金がらにとは、直接ならないが、どうもつじつまがあわなさそうなものもありそう。もっと、精査が必要かもねえ。ぜひ、しっかり知りたいところ。同時に、ここで問題になったのが「パーティ券」。なぜか、ここは規正が緩やかになっている。ほんとうに公開も遅いしねえ。企業献金を形をかえてということ以外、理解できないような仕組みなのだけれども。その規模も驚かされる。岸田さんが大きいけど、野田さんも、河野さんもでかい額だなあ。高市さんだって小さくはない。コロナ禍で今後、どのような形で政治資金の流れが出てくるのか。ことは政党のありかた、政党政治と民主主義のあり方の根本にかかわることなのに。少しずつ進んだ面と、つくられた穴と。それでもあきらめずに、とりくむしかないのだろうなあ。
Photo_20210924233001

 家に帰って、昨日つくったカレーをあたためて、テレビをつけると「新日本風土記」。2021 東京の夏。

 tenohashiの清野さんが出ていた。そう今年の夏の風景、そうした格差や貧困の深刻化と、虚像のような都会の風景。ふーん。

21_20210924235101

 今日の朝顔。

20210924_082701

 

 

 

 

« 「さらば!高校ドロップアウト ルポ・中退防止最前線」 | トップページ | 新自由主義教育改革の現段階と対抗戦略――なぜ今『できるようになる教育』なのか? »

日記」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「さらば!高校ドロップアウト ルポ・中退防止最前線」 | トップページ | 新自由主義教育改革の現段階と対抗戦略――なぜ今『できるようになる教育』なのか? »

無料ブログはココログ
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31