« 「菅首相は何も分かっていない」 重症以外は「自宅療養」は命取りに…専門家の批判殺到 | トップページ | 五輪予算7000億円が4兆円に膨張、国民負担は大災害級に。誘致時の「税金は使わない」はどこへ? »

2021/08/05

宮本みち子さんの講演 と オンラインイベントの「子育て罰」

 今朝の朝顔。

20210805_081907

 暑い1日です。今日も、インタビュー②原稿づくり。少しずつ、少しずつですねえ。まだまだ、先が見えないし、のってこない頭ですが。ぼやーっと仕事をすすめていると、あっという間に気がつくと夕方になっている!

 朝、テレビをついても、オリンピックばかりで見る者もなく、なんとなく、放送大学の宮本みち子さんの講演を聞いていた。若者が成人になることが長期の時間を必要とする社会の変容、そのもとでの成長を支えることの困難な社会構造上の問題。いろいろ、現実に、悩む日々なわけだけど、やはりそういう社の変容のもとでの構造の問題だけに、じっくり、長いスパンで考えなきゃしかたがないなあと、あらためて痛感。ほんとうに、このテーマをライフワークにしたかったなあ。でもまあ、雑誌編集者なんて、オールラウンダーでなければならないからねえ。いろんことをわかり歩く。ライフワークみたいに追及するのは無理。だけど、その分、いろんなことを考えてきたわけだし、それがボクの生き方と言うわけだろうしねえ。

 夜は、オンラインイベントの「子育て罰」

41yivrvfx0s_sy291_bo1204203200_ql40_ml2_20210805

 後輩の末富さんと、仕事でもお世話になっている貧困界の若きエースの桜井さんが本を出して、そのイベント。末富さんのマシンガントークは、末富さんらしい、そのセンスの良さに幅広政治戦略とが加わったお話、末富さんがなかなか言い切らない部分は、桜井さんがシャープにかつ原則的に突っ込んでいくので、なかなか面白い対談になっていく。子どもの貧困が注目され、その対策について社会が動き出し、それをめぐって、いろいろな動きになっているなかで、さらに広く世論化していくうえで、ヒントになるのかどうか。コロナ禍で、ほんとうに、しんどい状況があるなかで、どう動かすことができるのか?しっかり、読み込まないといけないなあ。なかなか、そこに、手が回らないなあ。子育ても、選挙前に何か企画化できればよかったのだろうけどなあ。間に合うのかなあ。

 感染の広がりはさらに進む。もちろん、失政の追及は必要。同時に、どう医療を拡充するのか? 検査もそうだけど、この医療の拡充は、ずっと問われ続けながら、個別の努力にとどまり続けるだけに、もっと突っ込んだ議論をききたいところだなあ。

« 「菅首相は何も分かっていない」 重症以外は「自宅療養」は命取りに…専門家の批判殺到 | トップページ | 五輪予算7000億円が4兆円に膨張、国民負担は大災害級に。誘致時の「税金は使わない」はどこへ? »

映画・テレビ」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

教育」カテゴリの記事

読書」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

若者」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「菅首相は何も分かっていない」 重症以外は「自宅療養」は命取りに…専門家の批判殺到 | トップページ | 五輪予算7000億円が4兆円に膨張、国民負担は大災害級に。誘致時の「税金は使わない」はどこへ? »

無料ブログはココログ
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29