« (論壇時評)五輪と多様性 「特権もつ多数派」の自覚を 東京大学大学院教授・林香里 | トップページ | 「デルタの記憶 -基地の街のきみたちへ-」 教科研集会 『土佐町で日本の教育の未来を考え(飲んで)語り合う合宿⁉︎』 »

2021/07/30

【首相会見】辞職の覚悟あるのかと迫る記者に、菅首相「感染対策、私はできる」

 今日の朝顔!

20210730_083548

 今日は自宅周辺で、朝、ものすごい雨。職場の近くで午後にすごい雨。ドドーっと降る雨。

 気候はものすごく不安定だ。

 今日は、職場で、たまった実務、インタビュー準備、それから座談会の設定などの調整をさらにすすめる。調整はたいへんだなあ。夏だし。自分の夏休みが吹っ飛ぶのかなあ。心配だなあ。

 この後の政治にってはますます、わからなくなってきいた。はたして、そういう暗闇の先の見えない状況は乗り越えれるのかなあ。いままでのなかで、一番自信がない時期を迎える。いまの世界で直面する問題は、従来の自分たちの枠内、掌にのるものではないので、いろいろ苦労も必要だし、インタビューも多くなるし。性根をすえてやらないとなあ。

 そういう不透明さを象徴するような、首相の会見。こういうのもある意味、歴史的?な会見でもある。こんな会見が行われたというのは、後から見れば相当驚きなはずだし。

【首相会見】辞職の覚悟あるのかと迫る記者に、菅首相「感染対策、私はできる」(東京新聞)
  政府は30日夕、新型コロナウイルスの感染が急拡大する埼玉、千葉、神奈川、大阪4府県への緊急事態宣言発令を決定する。いずれも8月2日からで、期限は同31日。東京都と沖縄県の期限も同31日まで延長する。菅義偉首相は30日午後7時から記者会見を開く。東京五輪の開催中に宣言の対象地域や期間を拡大する異例の事態。発令への手続きや菅首相の会見などを速報する。……

  ただただ、呆れる以外ないなあ。

 益川さんには、97年10月号で「今日の大学問題を考える-4-社会の発展に貢献する科学的精神とは何か」というインタビューをしたことがある。益川さんは、大学問題、学術のあり方について一貫して発言してこられた。このインタビューもそう。途中、物理学の話になったけど、そこの部分は、全然わからなかった(苦笑)。気さくでおもしろい人だけど、どっしりとしっかりした人という印象だったな。ところで、ボクが京大の北部キャンパスにいったのはこれが最後だね。ノーベル賞をとられて、このインタビューも本になったけどね。ボクも当時は、まだ30代だった。あらためて合掌。



« (論壇時評)五輪と多様性 「特権もつ多数派」の自覚を 東京大学大学院教授・林香里 | トップページ | 「デルタの記憶 -基地の街のきみたちへ-」 教科研集会 『土佐町で日本の教育の未来を考え(飲んで)語り合う合宿⁉︎』 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« (論壇時評)五輪と多様性 「特権もつ多数派」の自覚を 東京大学大学院教授・林香里 | トップページ | 「デルタの記憶 -基地の街のきみたちへ-」 教科研集会 『土佐町で日本の教育の未来を考え(飲んで)語り合う合宿⁉︎』 »

無料ブログはココログ
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30