« BS1スペシャル「独占告白 渡辺恒雄 ~戦後政治はこうして作られた 平成編~」 | トップページ | 「聖職のゆくえ~働き方改革元年~」 と 福祉国家構想研の公開研究会「地方自治、地方経済」 »

2021/07/24

「京都人の密(ひそ)かな愉(たの)しみ Blue 修業中 祗園さんの来はる夏」

 早朝仕事スタート。暑いなか。

20210724_052704

 セミの鳴き声が激しい。

 今日の朝顔は……。

20210724_062536

 一通り家事を終えて、職場へ。

 千駄ヶ谷の駅前は、思いのほか静か。

20210724_093324

 もう、卓球ははじまっているのだろうけど。厳重な?警備???

 今日は、いろいろ実務処理。あとはゲラの処理も。じっくり読むのは明日だなあ。

 夕方、資料を借りに県立図書館に。

20210724_161923

 夜、見るテレビ番組もなく、「京都人の密(ひそ)かな愉(たの)しみ Blue 修業中 祗園さんの来はる夏」を見る。

6_20210724232101

 祇園祭を追うドキュメンタリーと、ドラマが交わる。祇園祭について、知らないこともたくさんあったけど、思い出したこともたくさんあった。学生の頃、アルバイトに向かう途中に、四条あたりを自転車で通った。6月ごろから、祇園ばやしが聞こえ始め、7月になると本格化する。その盛り上がりの過程を、なんとなく見ていたけど、そのことを思い出した。祭りそのものは、活動をさぼって何度か……。コロナ禍かで、祭も縮小というか、制限された形でおこなわれているのだろうけど、どんな感じなんだろうか。普段は、あまり京都に行きたいとは最近は、思わないけど、こんなドラマを見ると、少し、帰りたい感じはするなあ。だけど、祇園祭も男が主人公なんだよなあ。ある意味で、京都の保守性をあらわしているのだろうけど、祭はどう変わっていくのだろうか?

 オリンピックの開会式はニュース以上は見ていないけど、かかわった人の名前を見ると、ここも、ほとんどが男性で、女性は数人。これもなあ、と感じてしまうのだけれど。

« BS1スペシャル「独占告白 渡辺恒雄 ~戦後政治はこうして作られた 平成編~」 | トップページ | 「聖職のゆくえ~働き方改革元年~」 と 福祉国家構想研の公開研究会「地方自治、地方経済」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« BS1スペシャル「独占告白 渡辺恒雄 ~戦後政治はこうして作られた 平成編~」 | トップページ | 「聖職のゆくえ~働き方改革元年~」 と 福祉国家構想研の公開研究会「地方自治、地方経済」 »

無料ブログはココログ
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31