« ミャンマー弾圧で死者40人超、クーデター以降最悪に | トップページ | 同性婚認めないのは違憲「法の下の平等に反す」 札幌地裁、全国初判決 賠償請求は棄却 »

2021/03/16

1年ちょっとぶりの靖国と30歳以下の投票による「アンダー29.5人文書大賞」

 今日は、大人の用事(笑)。1年に一度の靖国神社(苦笑)。まずは、開花宣言の桜から。

25568

 毎年のコースを歩く。境内を1周して、遊就館へ。靖国で女性がどう扱われているかということにちょっと関心を持ちながら歩いてみる。「看護婦」「母親」そして「花嫁」だろうか。少なくとも、ものを言う存在ではない。判断をするなどのこともない。もちろん、そもそも国民から発言を奪い、判断を奪った時代が長かったわけだろうけど。その社会が、女性についてどれだけ、変わったのだろうかなどとも感じたり。

 その仕事の後は、その近くの事務所に打ち合わせに。いろいろ話を聞いた。

 昨日のメールの返事がいつくか。少しだけすすんだかもというレベル。むしろ、宿題を出されたというか、挑戦をつきつけられたというか。ああ、もっと、考えて前にすすめあいとと。動き始めても、簡単に、たどりつけるわけがないのはそうだよなあ。ボクよりも、若い人たちのとりくみから、もっともっと学ばないとなあ。

 でもなあ。自信も正直、もてないなあ。いろんなぎろんについていったり、前にすすめたりできるのかなあ。近い人と話していても、自分はいったい何をやっているのかと、自分の存在への信頼が揺らいでしまう。ちゃんとしなきゃなあ。

 さて、おもしろいランキングを教えてもらった。

30歳以下の投票による「アンダー29.5人文書大賞」 「若者たちが選ぶ本は一般のランキングとは違う」

 若者の、知性というものを感じさせてくれる。若者への接近のヒントもくれる。「人文」ということの定義があいまいなのだけど、それなりの傾向もみえてとれる。それが、どのような意味をもつのか。必ずしも否定的ではなさそうだけど、かといって手放しでいいとも言えないだろうし。もう少し、よく考えたい気がしたなあ。

« ミャンマー弾圧で死者40人超、クーデター以降最悪に | トップページ | 同性婚認めないのは違憲「法の下の平等に反す」 札幌地裁、全国初判決 賠償請求は棄却 »

日記」カテゴリの記事

平和」カテゴリの記事

読書」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

若者」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ミャンマー弾圧で死者40人超、クーデター以降最悪に | トップページ | 同性婚認めないのは違憲「法の下の平等に反す」 札幌地裁、全国初判決 賠償請求は棄却 »

無料ブログはココログ
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31