« JNN世論調査、内閣支持率62.4% | トップページ | 「風評被害対策を具体的に」と注文 福島第一原発の汚染処理水処分巡り、茨城県知事ら »

2020/09/08

高野さんの訃報(涙

 今日も、座談会原稿をコツコツ。先週収録したものをかなりの形にする。あとは明日に続きを収録。コツコツがやっぱり大事だ。積み上げていくこと以外に、変えることはできないだろうしなあ。

 昨日の新聞に高野邦夫さんの訃報が載っていた。

118951474_3369485056445549_4516502402585

 高野さんは、新日本出版社の編集者から、民主教育研究所ができたとき、そこに。そして八戸工業大学へ。お世話になるようになったのはいつごろからだろうか。ものすごく、お世話になるようになったのは、清水先生を介してだろうなあ。軍隊と教育の専門家で、『天皇制国家の教育論―教学刷新評議会の研究』や『軍隊教育と国民教育―帝国陸海軍軍学校の研究』という著書がある。後者については、ボクもその仕事にかかわっている。
 日本軍のこと、軍隊とはということについて、いろいろ教えていただいた。そして、歴史研究と一次資料の大切さについても教えていただいた。最後まで原稿用紙で、そこに旧字の資料を映してくるものだからたいへんだったなあ。近年は、3年に1度、その1度の時には一つのかたまりで、何本かに、原稿を書いていただき、そのつど、その原稿料で、おいしい料理とお酒をごちそうになった。厳しいけど優しい人で、高野さんを通して、いろいろなところにつれて行ってもらったし、また、知らないことをたくさん教えていただいた。ほんとうに感謝しかない。その3年目が今年だったので、そろそろ新しい塊の仕事をと思っていたのに……。

 軍隊の歴史をきちんと学んだこともないのに、外交と軍事の専門家みたいな顔をして発言するジャーナリストなる人もいて、もてはやされているけど、それは底が知れている。とうてい共感もしないし、共鳴もしない。やっぱり、しっかり歴史を学ばないとと、改めて思う。

 ことしは、ほんとうに別れが多い。

 さて、今日も暑かった。この暑さは、体にも、心にもこたえるなあ。

20233

 

« JNN世論調査、内閣支持率62.4% | トップページ | 「風評被害対策を具体的に」と注文 福島第一原発の汚染処理水処分巡り、茨城県知事ら »

日記」カテゴリの記事

平和」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« JNN世論調査、内閣支持率62.4% | トップページ | 「風評被害対策を具体的に」と注文 福島第一原発の汚染処理水処分巡り、茨城県知事ら »

無料ブログはココログ
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31