« パンデミックが変える世界 紛争地帯からのSOS | トップページ | 安倍氏が支援した育鵬社教科書の採択が激減した理由 菅首相は… »

2020/09/21

逆転人生「日本初の全盲弁護士“信念の人生”を再び」

 うーん。朝から、混んでいますねえ。都心は。ちょっと、驚く人出。わあ、また感染が広がるのだろうか?

 今日は、職場で、編集実務。インタビュー項目をメールでやりとりなどなど。

 夜、逆転人生「日本初の全盲弁護士“信念の人生”を再び」を見る。再びだね。

3838691

 “武闘派゛と呼ぶ人もいる弁護士の竹下義樹さん。山口組組長を相手どった裁判の弁護団長をつとめて勝訴。生活保護を廃止されたホームレス状態の人が行政を訴えた裁判でも原告を弁護して勝訴。福祉のあり方に一石を投じた。弁護士になるまでも波乱の連続。当初は視覚障害を理由に司法試験の受験が認められなかったのだ。社会の逆風に真っ向から立ち向かった痛快人生。新型コロナウイルスの影響が長引く中、生活困窮者を支えている。

 いまから10数年前、日本のおける貧困の再発見と言われた2000年代なかばに竹下さんところに取材にいったことがある。すごくあつい人で、しかも、人間臭い人。大きな声で話す。柳園訴訟の話もお聞きしたなあ。番組を見ていて、多くのたたかいの歴史に思いをはせる。番組には尾藤さんも、吉永さんも登場。あつい気持ちになった。愚痴は大事。

 竹下さんが修習生時代。同じ修習生で、竹下さんの面倒をみたというのが、ボクが10代のころいっしょにいろんことをとりくんだことがある、飯田弁護士と、そして、あのオウムの青山元弁護士だ。青山はいまどうしているんだろうか。いつも気になる。

 

« パンデミックが変える世界 紛争地帯からのSOS | トップページ | 安倍氏が支援した育鵬社教科書の採択が激減した理由 菅首相は… »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« パンデミックが変える世界 紛争地帯からのSOS | トップページ | 安倍氏が支援した育鵬社教科書の採択が激減した理由 菅首相は… »

無料ブログはココログ
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31