« 安倍首相が珍答弁 「募っている」けど「募集」ではない | トップページ | 吉田裕先生最終講義 自分史の中の軍事史研究 »

2020/01/31

流山に慰安所?

Images-6

 例年と同じように、昨日、学生さんたちと、靖国神社に行き、いろいろ見て回った。そして、今日はwamに。うまく、しゃべれたかは、別として、若い人からはエネルギーをもらう。

 靖国のことを若い人にどう伝えるのかは、さらに難しくなっている感じはする。なかなか厳しい兵士の、軍隊の現実や特徴をどう伝えるのか?

 午後は、しょうけい館に行く。最後に、語り部さんの話を聞く。ここもそうだけど、直接の体験者ではなく、その次の世代が語り部になっている。そのときに、継承をどうするのかは、なかなか難しい問題だなともあらためて思う。いろいろ、調べてみたいテーマでもある。

 今日は、wam。昨春から新しくなった展示を見るのははじめて。

 いま、武漢が話題になっているけど、武漢は、日本軍がたくさん駐留していて、慰安所がたくさんつくられていた都市でもある。60か所あったともいわれている。そういうことも、あまり知らずに、武漢のことをみているというもの、考えさせられたこともでもある。

 展示をとおして、隣町の流山に慰安所があったことを知る。いろいろしらべてみると、流山の中心あたりに陸軍の施設があり、柏とのあいだに、飛行場があった。そのどちらかの近くにあったのだろう。沈美子さんというかたの証言なのだが、実際にどこにあったのかは、わからない。確認はされていないのだろうけど、流山という地名がでてくるあたりは、なかなか信ぴょう性があるような気もする。そんなことも初めて知った。情報がある人がいたら、教えてほしい。そういう収穫もあった。

« 安倍首相が珍答弁 「募っている」けど「募集」ではない | トップページ | 吉田裕先生最終講義 自分史の中の軍事史研究 »

平和」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 安倍首相が珍答弁 「募っている」けど「募集」ではない | トップページ | 吉田裕先生最終講義 自分史の中の軍事史研究 »

無料ブログはココログ
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31