« 新聞の噓を見抜く  「ポスト真実」時代のメディア・リテラシー | トップページ | トランプ氏「エルサレム首都承認」 パレスチナに伝える »

2017/12/05

2017年12月05日の新聞社説

《朝日新聞》
パーティー券 「透明化」の流れに背く
新大学入試 考える授業への転換を

《読売新聞》
月探査参加へ 日本の宇宙技術を磨く好機だ
大学プレテスト 課題解決力を適切に測れるか

《毎日新聞》
東海第2原発の延長申請 自己保身が主目的の選択
核の脅威と核管理体制 唯一の被爆国の正念場だ

《日本経済新聞》
企業は物言う株主と正面から向き合え
ロシア疑惑の解明を妨げるな

《産経新聞》
歴史用語の「精選」 人描いてこそ興味が湧く
笹子事故5年 命守るインフラの管理を

《東京新聞》
バリアフリー法世界水準へ底上げせよ
広がる品質不正製造各社は徹底検証を

 大学入試の新しいテスト。試行問題が発表された。ざっとみた感じとしては、ボク(ら)が考えている学びとか、やってほしい思考とかいうものだいぶ違う感じがする。ものすごく表層の論理を駆使するという感じの、「技術的」な問題な感じがする。そのうえで、そうした「力」が、ほんとうに測ることができるのかという疑念もつきないしなあ。これでは、現場は混乱するだろうなあ。高校はなかなか教育が自立しないから、ますます混迷する。一方で、試験対策となれば、格差が拡大するのも必至だよなあ。採点ということもほんとうにどうなるのだろうかねえ。と問題はやはり大きいな。科目ごとに、いろいろな高校の先生に意見を聞かないとなあ。大学関係者は、ちゃんと関心をもっているのかなあ。もう、入試なんてどうでもいいという感じも多いんだろうなあ。うーん。

« 新聞の噓を見抜く  「ポスト真実」時代のメディア・リテラシー | トップページ | トランプ氏「エルサレム首都承認」 パレスチナに伝える »

メディア」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/66124571

この記事へのトラックバック一覧です: 2017年12月05日の新聞社説:

« 新聞の噓を見抜く  「ポスト真実」時代のメディア・リテラシー | トップページ | トランプ氏「エルサレム首都承認」 パレスチナに伝える »

無料ブログはココログ
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30