« 参院合区解消、改憲案に 自民 一票の平等損なう恐れ | トップページ | 首相の所信表明 »

2017/11/17

2017年11月17日の新聞社説

《朝日新聞》
憲法70年 改憲ありきの姿勢では
日本人拉致 落胆の日々に終止符を

《読売新聞》
米国の慰安婦像 姉妹都市解消はやむを得ない
診療報酬改定 効率化へ介護と連携強めたい

《毎日新聞》
チバニアン実現に一歩 地球史に親しむ機会に
米大統領のアジア歴訪 安定への戦略が見えない

《日本経済新聞》
角界は暴力根絶へウミを出せ

《産経新聞》
小池氏の代表辞任 都知事を全うできるのか
加計学園問題 獣医学部生かす議論せよ

《東京新聞》
パラダイス文書 税逃れは社会を壊す

 大阪市長もそうだけど、読売も、そう。いつの間にか、狭義の強制性の否定にとどまらず、強制の全否定に突き進んでいく。「慰安婦」たちがどんな状態におかれていたのかは、さまざまな証言や裁判などの資料でも明らかなはずなのにね。つくずく歴史修正主義者というのは、際限のない歴史修正につきすすんでいくということを感じさせてくれるなあ。

« 参院合区解消、改憲案に 自民 一票の平等損なう恐れ | トップページ | 首相の所信表明 »

メディア」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/66054057

この記事へのトラックバック一覧です: 2017年11月17日の新聞社説:

« 参院合区解消、改憲案に 自民 一票の平等損なう恐れ | トップページ | 首相の所信表明 »

無料ブログはココログ
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30