« 「生活保護バッシング」がやまない本質的理由 | トップページ | 9条自衛隊明記、52%反対 総裁3選は51%望まず »

2017/11/02

2017年11月02日の新聞社説

《朝日新聞》
安倍新内閣 謙虚というなら行動で
学び直し 大学の針路探る機会に

《読売新聞》
第4次安倍内閣 少子化対策の実効性が肝心だ

《毎日新聞》
座間で9人の遺体発見 現代の闇に戦慄を覚える
第4次安倍内閣が発足 「国会に連帯責任」自覚を

《日本経済新聞》
「丁寧な国会運営」会期だけでなく中身も
技能実習は根本から見直しを

《産経新聞》
座間9遺体事件 悪意を放置していいのか
第4次安倍内閣 緊張感保ち国難にあたれ

《東京新聞》
第4次安倍内閣発足 憲法を重んじる政治に

 ご祝儀相場感はないのが一方で、この内閣のいまおかれている位置をしめしているとは思うけど、もう一方で、その本質への批判的な指摘もまた弱いのも事実。そういう、ある意味での緊張感のなさが、支えているという面もあるのはよく見ておかなければいけない。

« 「生活保護バッシング」がやまない本質的理由 | トップページ | 9条自衛隊明記、52%反対 総裁3選は51%望まず »

メディア」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/65993594

この記事へのトラックバック一覧です: 2017年11月02日の新聞社説:

« 「生活保護バッシング」がやまない本質的理由 | トップページ | 9条自衛隊明記、52%反対 総裁3選は51%望まず »

無料ブログはココログ
2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31