« 集落騒然、あわや大惨事 高江の米軍ヘリ炎上 何度も爆発音 「もう少しで死んでいた」 | トップページ | (天声人語)カメジローの反骨 »

2017/10/12

2017年10月12日の新聞社説

《朝日新聞》
衆院選 安倍首相 説明になっていない
原発賠償判決 国は「安全神話」猛省を

《読売新聞》
社会保障 負担増と給付抑制こそ論じよ

《毎日新聞》
日本の岐路 衆院選の憲法論議 民主主義を強める方向で

《日本経済新聞》
いよいよ憲法改正が問われるときだ
21年ぶりの株高に慢心は禁物

《産経新聞》
神鋼アルミ不正 技術者の良心は消えたか
拉致と衆院選 解決への具体的道筋示せ

《東京新聞》
カタルーニャ 対話を重ねて道探れ
神戸製鋼改ざん ものづくりは大丈夫か

 新聞を見ていると高じてくるもやもや感。どういえばいいのか。生活実感と選挙の乖離、その遠いところにあるように思える政治の舞台でおこなわれる嘘やすりかえ、奇妙なドラマ。どういえばいいのか、すっきりしない。本質もなかなか見えてこない。結構、難しい展開を、どのようにあとづけていくのか?

« 集落騒然、あわや大惨事 高江の米軍ヘリ炎上 何度も爆発音 「もう少しで死んでいた」 | トップページ | (天声人語)カメジローの反骨 »

メディア」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/65907679

この記事へのトラックバック一覧です: 2017年10月12日の新聞社説:

« 集落騒然、あわや大惨事 高江の米軍ヘリ炎上 何度も爆発音 「もう少しで死んでいた」 | トップページ | (天声人語)カメジローの反骨 »

無料ブログはココログ
2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31