« 希望の党☆ | トップページ | 阿部知子氏、リベラル約10人で「火、水曜までに新党」 »

2017/09/30

2017年09月30日の新聞社説

《朝日新聞》
衆院選 対北朝鮮政策 「国難」あおる政治の危うさ

《読売新聞》
安倍内閣総括 長期政権の緩み打破できるか

《毎日新聞》
東芝の半導体子会社売却 やっと再建の緒についた
日本の岐路 希望と民進の協議 「反安倍」の中身が重要だ

《日本経済新聞》
福島第1廃炉の新工程表に無理はないか
クルド独立の実現は慎重に

《産経新聞》
衆院選と少子化 具体策で競い合う段階だ 「10%」以降にも目を向けよ

《東京新聞》
行政と議会 もたれ合いは断ち切れ
参院定数判決 格差3倍で合格点とは

 それでも、大手メディアも、いまの時点では、一色ではない。冷静な議論は排除されてはいないがなあ。メディアにとっても、今度の選挙は正念場というか、大きな岐路だと思うのだなあ。

« 希望の党☆ | トップページ | 阿部知子氏、リベラル約10人で「火、水曜までに新党」 »

メディア」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/65855315

この記事へのトラックバック一覧です: 2017年09月30日の新聞社説:

« 希望の党☆ | トップページ | 阿部知子氏、リベラル約10人で「火、水曜までに新党」 »

無料ブログはココログ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31