« 2017年07月11日の新聞社説 | トップページ | 沖縄県民大会に知事参加へ 3万人規模 8・12開催を発表 »

2017/07/12

<仙台市長選>安倍内閣「不支持」57.1%

 いろいろ考えさせられる世論調査である。

<仙台市長選>安倍内閣「不支持」57.1%(河北新報)

 23日投開票の仙台市長選を前に河北新報社が実施した世論調査では、重視する政策に「医療・福祉」を挙げた人が最も多く、「地域経済活性化」「子育て・少子化対策」も目立った。投票する基準では「公約・政策」「人柄・イメージ」の二つで大半を占めた。
◎支持政党「自民」最多30.7% 政権に厳しい目
 調査では、安倍内閣や政党への支持も尋ねた。安倍内閣を「支持しない」が57.1%で「支持する」の35.2%を大きく上回り、市民が政権に厳しい目を向けていることが明らかになった。支持政党は自民が30.7%で最多だった。
 安倍内閣を「支持しない」と答えた人は、世代別では高年層(60代以上)が最多で66.4%。中年層(40~50代)が55.0%、若年層(30代以下)は49.5%だった。「支持する」は逆に若年層が45.6%と最も多く、中年層32.9%、高年層27.5%の順となった。「分からない・無回答」は7.7%だった。
 職業別では、学生の支持率が79.3%と突出し、自営・自由業が47.0%で続いた。支持率が低かったのは、契約社員・派遣社員・アルバイトの16.7%、主婦の25.9%など。男女別の支持率は男性37.3%、女性33.3%だった。
 支持政党は自民以下、順に民進11.4%、共産4.3%、公明4.1%、社民2.9%、日本維新の会2.0%までが2%以上だった。「支持する政党はない」と答えた無党派層は、半数近くの42.5%に上った。

 若い層でも急速に支持は減っている。高齢者は崩壊状態とも言える。とりわけ経済的に不安定な層の安倍離れは顕著。アベノミクスへの幻想はほぼ消えたということか。ではなぜ、学生が高いのか? 一定の就職難の改善? それはある面にすぎないだろうが、しかし、ほかが見えなければ、自民党に期待するしかないということになるのか。学生の父母の層という問題もあるのかもしれないが。家庭的には、一定の層ということになっているだろうし。

« 2017年07月11日の新聞社説 | トップページ | 沖縄県民大会に知事参加へ 3万人規模 8・12開催を発表 »

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/65524352

この記事へのトラックバック一覧です: <仙台市長選>安倍内閣「不支持」57.1%:

« 2017年07月11日の新聞社説 | トップページ | 沖縄県民大会に知事参加へ 3万人規模 8・12開催を発表 »

無料ブログはココログ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31