« 籠池氏ら参考人招致「必要だ」70% 朝日新聞世論調査 | トップページ | 2017年03月12日から03月13日の新聞社説 »

2017/03/13

本社世論調査 安倍総裁3期、賛否拮抗

 さらに毎日。

本社世論調査 安倍総裁3期、賛否拮抗(毎日新聞)

 毎日新聞が11、12両日に実施した全国世論調査で、安倍晋三首相が自民党総裁を3期目も「続けた方がよい」との回答は45%、「代わった方がよい」は41%と拮抗(きっこう)した。ただ、自民支持層では「続けた方がよい」が73%に上っている。
 自民党は5日の党大会で、総裁任期の「連続2期6年まで」から「連続3期9年まで」への延長を決めた。首相は来年9月に2期目の任期満了を迎えた後も総裁を続けることが可能になる。「代わった方がよい」は、「支持政党はない」と答えた無党派層や民進、共産支持層などに多い。
 政府は、組織的な犯罪集団が犯罪を計画した段階で処罰する組織犯罪処罰法改正案を今国会に提出する方針だ。過去に3回廃案になった「共謀罪」の構成要件を絞り込んで「テロ等準備罪」に改め、対象犯罪も当初の676から277に減らしたが、一般の人が捜査対象になるという指摘が野党などから出ている。この法案に「反対」は41%で、「賛成」の30%を上回った。
 質問が異なるため単純に比較できないが、1月の調査では「賛成」53%、「反対」30%だった。今回は無回答が29%あり、法改正の内容は十分に浸透していないとみられる。
 「受動喫煙」対策を強化するため、政府は法律を改正し、小さなバーやスナックを除いて飲食店を原則禁煙にしようとしている。この規制を「妥当だと思う」は58%と過半数を占めた。「厳しいと思う」は23%、「緩いと思う」は5%だった。

 毎日も「安倍内閣の支持率は2月の前回調査から5ポイント減の50%、不支持率は同4ポイント増の31%。支持率は6カ月ぶりに下落に転じた」とある。まだまだ大きな流れまでにはなっていないけど、向きは明らかに変わっている。これが政治にどう影響するか。
 ここでも共謀罪は反対が多い。設問の差なのだと思うなあ。

« 籠池氏ら参考人招致「必要だ」70% 朝日新聞世論調査 | トップページ | 2017年03月12日から03月13日の新聞社説 »

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/65011769

この記事へのトラックバック一覧です: 本社世論調査 安倍総裁3期、賛否拮抗:

« 籠池氏ら参考人招致「必要だ」70% 朝日新聞世論調査 | トップページ | 2017年03月12日から03月13日の新聞社説 »

無料ブログはココログ
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31