« 2016年12月02日~12月06日の新聞社説 | トップページ | カジノ解禁に「反対」57%…読売新聞世論調査 »

2016/12/06

IR法案の成立に55%が「反対」、JNN世論調査

 世論調査をクリップ。

IR法案の成立に55%が「反対」、JNN世論調査(TBSニュース)

 カジノ解禁などを含む統合型リゾート施設の整備を推進するいわゆるIR法案について、55%の人がこの法案の成立に「反対」していることがJNNの世論調査でわかりました。
 安倍内閣の支持率は、前の月より4.4ポイント上がって61%、不支持率は前の月より4.3ポイント下がって36.6%でした。
 衆議院の解散・総選挙の時期について聞いたところ、「来年」と答えた人が48%で最も多く、次いで再来年の37%でした。
 政府・与党が「将来の年金水準確保のため」として年金支給額の抑制を強化することなどを盛り込み、この国会での成立を目指す「年金制度改革法案」について、「評価する」と答えた人は31%、「評価しない」と答えた人は55%でした。
 自民党や日本維新の会などが中心となって推し進めるカジノ解禁を含む統合型リゾート施設の整備を推進するIR法案について、55%の人が法案の成立に「反対」と答え、「賛成」と答えた人は24%でした。
 また、今月予定されている日ロ首脳会談で北方領土問題の解決に向け進展が期待できるかどうか聞いたところ、「期待する」と答えた人が32%だったのに対し、「期待しない」と答えた人は63%でした。
 アメリカの次期大統領にトランプ氏が就任することで日米関係がどうなっていくかについては、「変わらない」と答えた人が最も多く57%で、次いで「悪くなる」が29%でした。
 政府の有識者会議で論議が進んでいる天皇陛下の退位の問題については、いまの天皇陛下だけに認める「特例法を作るべき」と答えた人が22%、「皇室典範を改正し、今後すべての天皇に認める制度改正を行うべき」と答えた人が66%となりました。

 安倍さんは、完全に世論も、国会もなめきっているかのようなふるまい。高支持率と、実際の政策評価の不安定さ、そういう脆弱さはかなりないのだけど。政治不信を払しょくするようなとりくみこそ必要だなあ。

 これが世論調査のデータ。

« 2016年12月02日~12月06日の新聞社説 | トップページ | カジノ解禁に「反対」57%…読売新聞世論調査 »

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/64590888

この記事へのトラックバック一覧です: IR法案の成立に55%が「反対」、JNN世論調査:

« 2016年12月02日~12月06日の新聞社説 | トップページ | カジノ解禁に「反対」57%…読売新聞世論調査 »

無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30