« 狙われる民間技術 海外軍事企業 「日本と武器開発」 | トップページ | NHKアーカイブス「この子らを世の光に~ともに生きる社会をめざして~」 »

2016/10/24

安倍首相、自衛隊観閲式で訓示「平和の守り神として」

 観閲式の訓示なども、過去と比較してみたいけどなあ。ちょっと時間が…。

安倍首相、自衛隊観閲式で訓示「平和の守り神として」(朝日新聞)

 自衛隊観閲式が23日、陸上自衛隊朝霞訓練場(埼玉県新座市など)で開かれた。安倍晋三首相は訓示で、安全保障関連法による新たな任務について「尊い平和を守り抜き、次の世代へと引き渡していくための任務だ。そのことを肝に銘じ、かけがえのない平和の守り神として精強なる自衛隊を築き上げてほしい」と述べ、備えに万全を期すよう指示をした。
 首相は、自衛隊が南スーダンで国連平和維持活動(PKO)に参加していることを取り上げ、「今後も積極的平和主義の旗を高く掲げ、国際的な部隊で活躍してもらいたい」と強調した。政府は、11月20日ごろに南スーダンへ出発する交代部隊に安保関連法による「駆けつけ警護」などの任務付与を検討している。

 これが訓示の全文。

 日夜奮闘している、ほかの人たちに、首相は感謝の言葉をかけたことがどれだけあるのかなあ。
 まあ、それは横に置いて、まあ、南スーダンで、新しい任務を強調する。うーん、国連への報告でも、あそこまで、危険が強調される南スーダンで、普通に考えればPKO5原則がくずれているとしかいいようのない場で、強弁して、いくのか。新しい任務を付与して。うーん。
 世界の警察官になりたいのか?安倍さんは。ほんとうに酔いしれているとしか思えない。それで、命をもてあそぶ。覇権国家への、個人的執念としかいいようのない、この現実。

« 狙われる民間技術 海外軍事企業 「日本と武器開発」 | トップページ | NHKアーカイブス「この子らを世の光に~ともに生きる社会をめざして~」 »

平和」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/64393327

この記事へのトラックバック一覧です: 安倍首相、自衛隊観閲式で訓示「平和の守り神として」:

« 狙われる民間技術 海外軍事企業 「日本と武器開発」 | トップページ | NHKアーカイブス「この子らを世の光に~ともに生きる社会をめざして~」 »

無料ブログはココログ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31