« 2016年10月24日の新聞社説 | トップページ | 自衛隊部隊の新任務 半数以上が否定的考え »

2016/10/25

2016年10月25日の新聞社説

《朝日新聞》
金融行政方針 目的に異論はないが
中国退役軍人 国内不安が垣間見える

《読売新聞》
金融商品手数料 顧客の利益が二の次では困る
米の新規原発 運転実現を日本も参考にせよ

《毎日新聞》
ドゥテルテ氏訪日 混乱の修復を期待する

企業メセナ 文化支援さらに拡大を

《日本経済新聞》
AT&Tの巨大買収は未来を開くか
テロへの備え迫る宇都宮事件

《産経新聞》
奨学金制度 意欲もって学ぶ人に厚く
TPPと与野党 駆け引きやめ審議進めよ

《東京新聞》
経済の長期停滞 金融政策頼みが限界だ
比大統領来日 法の支配を共通項に

 経済のことはよくわからないなあ。だけど、素人目にもいまの世界、社会は、なぜこうも金融中心、偏重なのかということ、経済政策もそれが軸となっているし。ほんとうに目的もふくめ、いまの金融をめぐる政府の方針は正しいの? 金融ってなんのためにあるの。新聞の社説を読んでいると、いっそうわからなくなるのは、ボクだけ???

« 2016年10月24日の新聞社説 | トップページ | 自衛隊部隊の新任務 半数以上が否定的考え »

メディア」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/64397147

この記事へのトラックバック一覧です: 2016年10月25日の新聞社説:

« 2016年10月24日の新聞社説 | トップページ | 自衛隊部隊の新任務 半数以上が否定的考え »

無料ブログはココログ
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30