« 2016年09月30日の新聞社説 | トップページ | 2016年10月01日の新聞社説 »

2016/09/30

THIS IS JAPAN――英国保育士が見た日本

Photo 電子書籍版で読んだ。なかなかおもしろかった。もちろん、彼女の議論をすべて共感したり、同意するわけではないが。保育の分野など、彼女の議論は結局は新自由主義という批判があるが、そのこともよくわかるし、なぜ、そうなるのかもよくわかる。だけど、イギリスと日本の比較から、日本の生きづらさはどうして生まれるのか? 日本の人権をめぐる状況も含め、なぜ、声をあげづらいのか。日本の社会運動のもつ独特のしんどさとか。結構、参考になるところが多いし、やっぱりよく知っている人がたくさん登場するから、気持ちも入るし。さらに言えば、イギリスと日本を比較して、提示されていることがそう単純じゃないこと。複雑で、2面性があり、だからこそ、その複雑さを引き受けながら、やっていくことが必要なことなどもね。
 やっぱり外からの視点は必要だし、外への視野も大事だなあ。『ヨーロッパ・コーリング』も読もうかな。


« 2016年09月30日の新聞社説 | トップページ | 2016年10月01日の新聞社説 »

政治」カテゴリの記事

教育」カテゴリの記事

経済」カテゴリの記事

読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/64281136

この記事へのトラックバック一覧です: THIS IS JAPAN――英国保育士が見た日本:

« 2016年09月30日の新聞社説 | トップページ | 2016年10月01日の新聞社説 »

無料ブログはココログ
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31