« 2016年09月22日の新聞社説 | トップページ | 米ハリアー戦闘攻撃機が墜落 沖縄本島東沖 乗組員は無事 »

2016/09/22

校庭に東風吹いて

640_1 劇場上映もはじまった。大阪男子としては、やっぱり憧れの沢口靖子だし! 決して、うまい役者さんではないし、この映画でも堅いけど。彼女のまっすぐな誠実さが、そのままの映画だなあ。そして、子どもがすごい。場面緘黙の少女と、貧困家庭の少年を軸にものがたりがすすむ。子どもはやっぱり天才だ。映画はゆっくりすすむ。それがとってもいいのだ。やはり憧れのひし美ゆりこが校長。教頭もふくめ管理職の描き方は、あまりにもステレオタイプだけど、だけど教師の苦しみは伝わる。主人公があまりにもまっすぐすぎて、ややスーパーマン的ではあるのだけど。本当は、その葛藤も追いたいところ。だけど、映画の限られた中では、子どものエピソードで十分だな。ぜひ、多くの人にみてほしい。まじめで、まっとうな映画だな。


« 2016年09月22日の新聞社説 | トップページ | 米ハリアー戦闘攻撃機が墜落 沖縄本島東沖 乗組員は無事 »

政治」カテゴリの記事

教育」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

経済」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/64241905

この記事へのトラックバック一覧です: 校庭に東風吹いて:

« 2016年09月22日の新聞社説 | トップページ | 米ハリアー戦闘攻撃機が墜落 沖縄本島東沖 乗組員は無事 »

無料ブログはココログ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30