« 民主主義、戦後教育、ナショナリズム、憲法 | トップページ | 本社世論調査 参院選結果に46%が「不満」 »

2016/07/18

「健康で文化的な生活」は何処へ?~権利としての生活保障を求めて

20160718_13144320160718_14030720160718_16051520160718_170043 今日は、午前中はインタビューの整理をすすめて、午後からは生活保護問題対策全国会議設立9周年記念集会に行ってきた。だいたい毎年参加しているのだと思うけど。基調報告は、小久保弁護士、福祉大の山田さんが、当事者の生活保護切り捨ての影響についてのアンケートを紹介、そしてさいきさんの講演へ。この9年間はいろいろあったわけで、最初は07年の参議院選挙直前、このあたりから反貧困の運動がだんたんと広がって、この年に宇都宮さんとはじめて仕事をさせてもらったんだったっけ。そして派遣村へ。政権交代があり、母子加算の復活など、流れは変わったと思った。だけど、ここからバッシングがはじまる。そして安倍内閣が登場し、ふたたび生活保護削減へのすすんでいく。これからもさらにすすめようという。さいきさんの講演は、その期間に生じた議論から、とりわけ、しっかりみておかなければならない論点をシャープに明らかにする。だけd、すすんでいく実態の話をきくにつれ、胸が苦しくなる。
 後半は、そこからの巻き返しで注目される、奨学金問題のとりくみを労福協が、そして教育費にかかわる収入認定の問題を、東京新聞の我那覇記者が。というシンポジウム。一方で大きく自己責任論が跋扈する国民意識のなかでどうたたかうのか。攻撃するのは貧困層というよりも、むしろそのうえの層。それはなぜなのか。
 ほんとうに苦しい。だけど、そういうときだからこそ、原点だ。権利としてもう一度とらえなおす。こんな人権をふみにじる社会のありようが許されるはずはない、続くはずはない。みんなそういう不安と疑問のなかにいるのも事実。どう議論するのか、どう発信していくのか。いろいろなデータ、視点が提示された集会。しっかり、やらないとなあ。


« 民主主義、戦後教育、ナショナリズム、憲法 | トップページ | 本社世論調査 参院選結果に46%が「不満」 »

政治」カテゴリの記事

経済」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/63934487

この記事へのトラックバック一覧です: 「健康で文化的な生活」は何処へ?~権利としての生活保障を求めて:

« 民主主義、戦後教育、ナショナリズム、憲法 | トップページ | 本社世論調査 参院選結果に46%が「不満」 »

無料ブログはココログ
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30