« 野党共闘「次期衆院選でも」47% 本社世論調査 | トップページ | 日本会議の全貌――知られざる巨大組織の実態 »

2016/07/27

沖縄米軍基地と日本の安全保障を考える20章

5 元沖タイの屋良さんの本は、それなりに面白い。それなりにというのは、屋良さんだから、徹底して基地の本土移設の立論する感じが強い。もちろん、沖縄がそういうのはよくわかるし、本土のボクらが考えなければならないことも多い。だけど、沖縄での一致点は基地撤去だ。ていねいな議論をしないと荒れてしまう。
 とはいえ、屋良さんの本がおもしろいのあ、1つは、米軍の軍事戦略全体のなかでの、沖縄の海兵隊の位置づけの理解がある。米軍再編で、沖縄の海兵隊の役割がどうなっているかをまずみるべきだと。そんなことを無視して、日本政府は、沖縄の海兵隊について、対中国抑止力などの架空の議論をつくりあげる。そもそも、中国の外交・安保政策全体のなかで考えても、中国政策というのは幅が広い。日本政府はそのもっともタカ派的な議論を背景に、架空の議論をつくりあげ、力で対抗する。
 そこには歴史的経過がある、沖縄の海兵隊の歴史を振り返った分析、とくに若い研究者のそれをつかったところあたりがなかなか新鮮。こうsた若い日との議論も、ちゃんと読んでいたいなあ。
 軍事や、安全保障にかかわるものをちゃんと読んでおかないとなあと、反省させられるのだけど。時間がね。なかなか。


« 野党共闘「次期衆院選でも」47% 本社世論調査 | トップページ | 日本会議の全貌――知られざる巨大組織の実態 »

平和」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

沖縄」カテゴリの記事

読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/63975569

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄米軍基地と日本の安全保障を考える20章:

« 野党共闘「次期衆院選でも」47% 本社世論調査 | トップページ | 日本会議の全貌――知られざる巨大組織の実態 »

無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30