« 安倍政権下の改憲反対56% 64%が地震対応評価、世論調査 | トップページ | 保育士・介護士 賃上げしても埋まらぬ格差 厚労省調査 »

2016/05/02

9条「変えない」が増 安保法影響か 朝日新聞世論調査

 朝日の憲法世論調査。これも重要。

9条「変えない」が増 安保法影響か 朝日新聞世論調査(朝日新聞)

 憲法記念日を前に朝日新聞社が実施した憲法や政治についての全国世論調査(郵送)によると、憲法を「変える必要はない」が昨年3月の調査の48%から55%に増え、「変える必要がある」は昨年の43%から37%に減った。憲法9条についても「変えない方がよい」が昨年の調査の63%から68%に増え、「変える方がよい」は27%(昨年の調査は29%)だった。
 憲法9条については、第2次安倍政権が発足した後の2013年3月以降の推移をみると、「変えない」の増加が目立つ。今回は男女ともに「変えない」が昨年より増え、20代以外のすべての年代で「変えない」が増加した。
 「変えない」と答えた人に理由を一つ選んでもらうと、「戦争を放棄し、戦力を持たないとうたっている」52%▽「今のままでも自衛隊が活動できる」35%▽「変えると東アジア情勢が不安定になる」11%の順だった。このうち「戦争を放棄し……」と答えた人は13年3月の調査では回答者全体の25%だったが、今回は35%まで増えた。
 調査からは、昨年9月に成立した安全保障関連法の影響もうかがえる。
 安保関連法の賛否は「賛成」34%、「反対」53%。同法が憲法に「違反している」は50%、「違反していない」は38%だった。ここで安保関連法に「反対」とした人で、9条を「変えない方がよい」は93%、同法が憲法に「違反している」とした人で「変えない方がよい」は83%と、こちらも圧倒的多数に上った。
 加えて、同法に「賛成」とした人でも、「変えない方がよい」は35%と一定数おり、9条改正反対派を押し上げているようだ。
 自衛隊については、憲法に「違反していない」が69%で、「違反している」の21%を大きく上回った。自衛隊が憲法に「違反している」と答えた人でも、9条を「変える方がよい」は29%で、全体の数字とほぼ変わらなかった。……

 安倍さんは、おとといも、9条改憲をぶちあげていた。国会答弁で、「7割の憲法学者が『憲法違反の疑いがある』と自衛隊に対して疑いを持っている状態を無くすべきではないか、という考え方もある」と言っていたけど、それは国民には支持されてはいない。ただ、だからと言って、内閣支持率が落ちているわけではないのだが。それだけに、選挙に向け、何を問い、議論するのかが大事になっているのだけど。

« 安倍政権下の改憲反対56% 64%が地震対応評価、世論調査 | トップページ | 保育士・介護士 賃上げしても埋まらぬ格差 厚労省調査 »

平和」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/63568872

この記事へのトラックバック一覧です: 9条「変えない」が増 安保法影響か 朝日新聞世論調査:

« 安倍政権下の改憲反対56% 64%が地震対応評価、世論調査 | トップページ | 保育士・介護士 賃上げしても埋まらぬ格差 厚労省調査 »

無料ブログはココログ
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31