« 誰が「橋下徹」をつくったか | トップページ | 教育機会法案に反対 不登校団体らが白紙撤回求める »

2016/04/15

天国への郵便配達人

Original_2 こんなラブストーリーは、やっぱり韓国ドラマだなあ。だけど脚本は、北川悦吏子で、この時代は、ほんとうに日韓合作。切ないけど、最後はほっこり。なんたって大好きなハン・ヒョジュ。息子と同い年だけど(苦笑)。必死のその演技がいい。ひきこまれる。魅力全開だなあ。「野原の真ん中にたたずむ赤いポストに手紙を投函しにきたハナは、不思議な雰囲気を持つ若い男性ジェジュンに出会う。彼は、自分は天国にいる人たちに手紙を届ける“天国への郵便配達人”だと名乗るが、ハナはまともに相手にしなかった。数日後、再びジェジュンに出会ったハナは、説得されて仕事を手伝うことになる。…」。脇役にキム・チャンワンとか。優しく、暖かい。

« 誰が「橋下徹」をつくったか | トップページ | 教育機会法案に反対 不登校団体らが白紙撤回求める »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/63491333

この記事へのトラックバック一覧です: 天国への郵便配達人:

« 誰が「橋下徹」をつくったか | トップページ | 教育機会法案に反対 不登校団体らが白紙撤回求める »

無料ブログはココログ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31