« MOTアニュアル2016 キセイノセイキ | トップページ | 安倍首相、改めて憲法改正に意欲 消極的な野党を牽制 »

2016/04/30

安田菜津紀写真展「この街で、これからも 陸前高田に生きる」

 昨日の午後の後半はここ。安田さんの写真展に行ってきた。

Img 今でも振り返らない日はない。一面の瓦礫に覆われた陸前高田の街を前に、茫然と立ち尽くした、2011年3月。あれから5年の月日が経つ。整地を待つ市街地、続く仮設住宅暮らし、乗り越えていかなければならないものを数えれば、きりがないかもしれない。それでもここで生き抜く人々と共に少しずつ、街の宝物が息を吹き返す姿を目にしてきた。神事や伝統行事、海の幸。そんな営みが取り戻されていくのはむしろこれからだ。だからこそ、これからもこの街で、少しでも多くのシャッターを切りたいと思う。それは再び輝こうとしているものに触れたいという願いであり、そして同じ悲しみを繰り返さないための意思でもある。命のバトンを、受け継いでいくために。

 テレビに出るようになって、売れっ子になった。写真展もすごい人だった。すごいなあ。もう6年の付き合いになる。はじめて会ったのは、まだ大学を卒業して間もないころ。すっかり立派になったなあ。うちの息子と同い年だけど。この写真展のテーマも、3年ほど前に、グラビアでやってもらった。
 
20160430_130121 そして4月号でも登場してもらったのがこれ。とても、思いのこもったグラビアだった。昨日は、人がいっぱいだったので、挨拶は遠慮したけど、Kくんとちょっとおしゃべり。


« MOTアニュアル2016 キセイノセイキ | トップページ | 安倍首相、改めて憲法改正に意欲 消極的な野党を牽制 »

政治」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

経済」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/63558576

この記事へのトラックバック一覧です: 安田菜津紀写真展「この街で、これからも 陸前高田に生きる」:

« MOTアニュアル2016 キセイノセイキ | トップページ | 安倍首相、改めて憲法改正に意欲 消極的な野党を牽制 »

無料ブログはココログ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31