« 戦争孤児―「駅の子」たちの思い | トップページ | 児童性搾取「根絶を」  国連報告のブキッキオ氏 沖縄の貧困にも言及 »

2016/04/21

報道の自由、世界で低下 日本72位に後退 「国境なき記者団」報告

 日本の「表現の自由」の現状をめぐっていろいろな動きが続いた。注目して考えるべき事態だと思う。


報道の自由、世界で低下 日本72位に後退 「国境なき記者団」報告(AFPニュース)

 仏パリ(Paris)に本部を置く国際ジャーナリスト組織「国境なき記者団(RSF)」は20日、2015年の世界での報道の自由に関する報告書を発表した。報道の自由は世界的に低下しており、とりわけ南米地域で損なわれたとしている。
 RSFは、メディアの独立性や自己検閲、法の支配、透明性などを基準に世界180か国を評価する「世界報道の自由度ランキング(World Press Freedom Index)」を発表。日本は、安倍晋三(Shinzo Abe)首相に迎合する自己検閲が行われているとの理由で、前年の61位から72位へと後退した。
 最下位はエリトリアで、その次に低い179位には北朝鮮がつけた。中国は176位、シリアは177位だった。
 一方で最も報道の自由度が高い国にはフィンランドが6年連続で選ばれ、オランダ、ノルウェーが以下に続いた。
 RSFのクリストフ・ドロワール(Christophe Deloire)事務局長はAFPの取材に対し、「われわれは、新技術により(当局が)自分たちのメッセージや情報を低コストで意のままに流布することが可能となる、新たなプロパガンダの時代に突入している。一方でジャーナリストがその障壁の役割を果たしている」と述べた。…

 安倍さんのもとでの順位の低下は明白なんだよなあ。

 ところで国連「表現の自由」特別報告者のデビッド・ケーン氏が4月19日、約1週間の日本滞在を終えた。政府やメディア、市民団体関係者やジャーナリストらと面会し、離日を前にニュースリリースを発表した。「懸念は深まった」記者クラブ廃止など提言しているんだよなあ。
 記者会見の内容の詳報はこれ。うーん。

« 戦争孤児―「駅の子」たちの思い | トップページ | 児童性搾取「根絶を」  国連報告のブキッキオ氏 沖縄の貧困にも言及 »

平和」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/63518609

この記事へのトラックバック一覧です: 報道の自由、世界で低下 日本72位に後退 「国境なき記者団」報告:

« 戦争孤児―「駅の子」たちの思い | トップページ | 児童性搾取「根絶を」  国連報告のブキッキオ氏 沖縄の貧困にも言及 »

無料ブログはココログ
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30