« 「青春は恋と革命だ!」 寂聴さん・SEALDs座談会 | トップページ | ピヤシリスキー場 »

2016/02/06

9条改憲 首相「自民草案同じ考え」 自衛権、国防軍保持に意欲

 この間の一連の、安倍さんの9条改憲への前のめりの発言は、ほんとうに「執念」のようなものを感じる。それは明らかに、歴代の内閣のそれを超えたものとして警戒する必要はあるなあ。たしかに、改憲は支配層の一貫したテーマではあるのだけれども。

9条改憲 首相「自民草案同じ考え」 自衛権、国防軍保持に意欲(東京新聞)

 安倍晋三首相は五日の衆院予算委員会で、自民党改憲草案が憲法九条に自衛権や国防軍の保持を明記していることについて「当然、党総裁として同じ考えだ」と述べ、九条改憲に重ねて意欲を示した。改憲の具体的な手順については、改憲発議に必要な衆参両院の三分の二以上の賛同を得られる条項から見直しを進める考えを明らかにした。
 首相は自民党の改憲草案九条について「党全体の議論で、実力組織である自衛隊の存在をしっかり明記すべきだと考えた」と説明した。改革結集の会の重徳和彦氏が九条改憲に関する首相の見解をただした。
 改憲手順をめぐっては、首相は「どの条項(の改憲)を行いたいと言及することは差し控えた方がいい」と明言を避けた。見直す条項は衆参両院の憲法審査会で各党が議論していくべきだとの考えを示した。
 その上で、改憲が「自民党草案通りにいくということでもない」と指摘。「他の条文なら賛成するという人たちが出てきて(発議ができる)三分の二になるのが現実だ」と述べ、他党との議論を柔軟に進める姿勢を強調した。

 「大国への執念」とは言いえて妙。ほんとうに、そういう意欲をしめしている。一方で、簡単ではないから、段階的な改憲をにおわせつつ、もう一方で、ここまであけすけに9条改憲を掲げる。一見、高く見える支持率に自信を深めているのか、それとも、新9条論などを含めた議論動向をみすえているのか。自衛隊への支持が高いと考えているのか。だけど、世論の9条への支持は高い。自衛隊の海外での活動には世論は否定的だ。ここは、9条のはたしてきた役割、その通説的解釈の意義をしっかりおさえつつ、説得的な議論を展開しないとなあ。机の上に、また憲法本が積みあがるなあ。むずかしいから、すすまないし。

« 「青春は恋と革命だ!」 寂聴さん・SEALDs座談会 | トップページ | ピヤシリスキー場 »

平和」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

コメント

結局最後は、アメリカが、これを逆手に取って、このボス猿に過ぎない安倍首相を容赦なくコケにしていただき、このような憲法改悪の幼稚な野望を、打ち砕いて頂くように、強く働きかけていくのであれば、沖縄県が、中国と共に、これを逆手に取って、アメリカに対して、普天間基地問題で、日本政府に対して対米従属詐欺を速やかにやめて頂くことこそが、日本全体にとってのメリットに繋がると同時に、中国にとっての核心的利益に繋がると同時に、アメリカに取ってのメリットにも繋がるのではないかということを、どんどん強く働きかけて頂くことで、核発電推進原理主義組織と日本会議こそが、全人類の大敵に他ならないどころか、積極的平和主義といっておきながら、好戦的平和ボケ主義により、全人類を騙し、天皇陛下を騙し、日本国民を騙し続けて、取り返しの津かなことをしでかそうとしていることこそが、これほど迷惑極まりないものは何処にもないし、この両者については、どうぞ遠慮することなく、どんどんコケにしてやり、どんどん涙を流し続けながら、どんどん歴史の闇の中で、ひっそりと泣き寝入りさせて下されば、この見返りとして、憲法9条にノーベル平和賞のお墨付きを賜ることになれば、全人類が共に支え合い、助け合い、分かち合いながら、共に幸せに暮らすことができるように、天皇陛下と共に、そっと静かに暖かく見守っていくことを、究極の自己実現に繋がる目標に置き換えて、恩返ししていくことを誇りとして、多極化する国際社会の中で、そっと静かに没落させながら、二度と覇権争いは一切いたしませんし、どんどんじゃ歌いかすることになろうとも、財界こそが、自らどんどん敗北し、どんどん大損することになろうとも、どんどん涙を流しながらも、税金や社会保険料を、どんどん払い続けることだけを誇りとして、どんどん泣き寝入りさせながら、国際社会にどんどん見せ付けて頂くことにこそ、天皇陛下と共に、そっと静かに暖かく見守りながら、そっと静かに幸せに暮らしていくことができるように、自立・自律していく道を選択して参りますので、どうぞよろしくお願い申し上げます、ということで応えていくしかございませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/63172237

この記事へのトラックバック一覧です: 9条改憲 首相「自民草案同じ考え」 自衛権、国防軍保持に意欲:

« 「青春は恋と革命だ!」 寂聴さん・SEALDs座談会 | トップページ | ピヤシリスキー場 »

無料ブログはココログ
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30