« 朝鮮と日本に生きる――済州島から猪飼野へ | トップページ | チェジュ行き その1 »

2016/01/03

セシボン

Original 金浦のホテルで韓国語で見る映画。ストーリーはわからないけど、切なさだけが伝わってくる。そして、やっぱり、ハン・ヒョジュが愛らしい。軍政下の韓国の時代もかさなりながら。 わかんないけど、泣けた。


« 朝鮮と日本に生きる――済州島から猪飼野へ | トップページ | チェジュ行き その1 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/62991643

この記事へのトラックバック一覧です: セシボン:

« 朝鮮と日本に生きる――済州島から猪飼野へ | トップページ | チェジュ行き その1 »

無料ブログはココログ
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31