« 身もだえする | トップページ | 安倍内閣支持率43.3% NNN世論調査 »

2015/11/15

ジュンク堂がフェア再開 選書の一部外れる

 ここ数日の記事の中でいちばん気になったもの。忖度ということが時代の空気だと言うことか。

ジュンク堂がフェア再開 選書の一部外れる(朝日新聞)

 東京都渋谷区の「MARUZEN&ジュンク堂書店渋谷店」で13日、「選書が偏っている」などと批判を受けて中断していたブックフェアが再開された。
 フェアのタイトルは以前の「自由と民主主義のための必読書50」から、「今、民主主義について考える49冊」に変わった。安保法制に反対する学生団体の「SEALDs(シールズ) 民主主義ってこれだ!」や歴史社会学者、小熊英二さんの「社会を変えるには」、カントやプラトンといった古典が外れた一方、池上彰さんの「そうだったのか! 日本現代史」などが新しくリストに入った。
 運営会社「丸善ジュンク堂書店」の広報担当者は「現代の若者の政治への無関心に歯止めをかけたいという思いから、『今』と『民主主義』にこだわり、選挙や政治史などの要素も加味して、書店員が比較的新しい本を選んだ」と話した。49冊は公式ホームページ上で公開されている。…

 前回との比較はこれ。
 あきらかに別物で、タカ派の攻撃に屈したもの。
 朝日の記事の意図は、それでも、その内容を報道することで、読者がきちんと判断できるでしょうというものか。

 だけど、なぜ朝日はそこまで卑屈になるのか。記事は、再開を評価するような内容。うーん。これが時代の空気なのか。

« 身もだえする | トップページ | 安倍内閣支持率43.3% NNN世論調査 »

メディア」カテゴリの記事

平和」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/62685390

この記事へのトラックバック一覧です: ジュンク堂がフェア再開 選書の一部外れる:

« 身もだえする | トップページ | 安倍内閣支持率43.3% NNN世論調査 »

無料ブログはココログ
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30