« 安倍首相「移民受け入れよりも女性活躍」 会見で発言 | トップページ | 民主主義ってなんだ? »

2015/10/01

「9条改憲の本音を言わず着手」 古屋・自民本部長代理

 もちろん、古屋さんならこういうだろうし。安倍政権の支持基盤の一つである、タカ派からの内閣改造を前にした、アプローチなんだろうけど。注目はしておかないと。

「9条改憲の本音を言わず着手」 古屋・自民本部長代理(東京新聞)

 自民党の古屋圭司憲法改正推進本部長代理は三十日、東京都内での会合で改憲に関し、大災害や他国からの武力攻撃の際、首相の権限を強化する緊急事態条項新設から着手したいとの意向を示した。「本音は九条(改憲)だが、リスクも考えないといけない。緊急性が高く、国民の支持も得やすいのは緊急事態条項だ。本音を言わずにスタートしたい」と述べた。
 各党が賛同しやすい項目から改憲を目指す自民党方針をめぐり、野党などから「お試し改憲」だとする批判が出ていることについて「お試し改憲でいけないのか。問題ない。世界各国は時代の変遷に応じて改憲している」と反論した。
 安全保障関連法の成立後、安倍晋三首相が記者会見で経済優先の姿勢を示したことに関し「改憲を放棄したとの見方は全く間違いだ。戦略的にどうしたらいいか考えている。首相とも話をしている」と説明した。
 同時に「安倍内閣のときが最大のチャンスだ。絶対に失敗しない取り組みをしないといけない」と強調した。

 はたして、参議院選挙にむけて、どう考えてくるのか。選挙ではどのように位置づけられるのか。ボクらの側は、どのようにこの問題に向き合うことがもとめられるのか。よく考えなければいけないし、よく準備もしないとなあ。ちなみに、『安倍流改憲にNOを』では、緊急事態条項は長谷部さんが書いているのか。ちゃんと、読んでおかないとなあ。

« 安倍首相「移民受け入れよりも女性活躍」 会見で発言 | トップページ | 民主主義ってなんだ? »

平和」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/62389024

この記事へのトラックバック一覧です: 「9条改憲の本音を言わず着手」 古屋・自民本部長代理:

« 安倍首相「移民受け入れよりも女性活躍」 会見で発言 | トップページ | 民主主義ってなんだ? »

無料ブログはココログ
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31