« 日米同盟の本質、転換 自衛隊の米軍支援、地球規模に | トップページ | NHK:「捏造なかった…過剰演出」会長ら20人処分 »

2015/04/28

辺野古で集会、抗議の船が転覆 講和条約発効63年

 今日は、「屈辱の日」。

辺野古で集会、抗議の船が転覆 講和条約発効63年(共同通信)

 沖縄を米施政権下に置いた1952年のサンフランシスコ講和条約発効から63年を迎えた28日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設に反対する市民約300人が辺野古周辺で抗議集会を開き「新基地反対」「美ら海壊すな」と怒りの拳を上げた。
 講和条約で日本本土は主権を回復したが沖縄は切り離され、72年の本土復帰まで米施政権下に置かれたため、28日は沖縄で「屈辱の日」と呼ばれる。沖縄に米軍基地が集中する一因にもなった。…

 2+2で、再び辺野古が唯一の解決策ということが強調された。政府はどこまでも民意に敵対する。

 夕方からは、那覇での抗議集会も開かれる。

 海上では県議らが船数隻を出し抗議活動を展開。海上保安庁の過剰警備が影響したということだそうだが、1隻が転覆し、1人が救急搬送されたという情報もある(いろいろ未確認情報が多い)。辺野古・大浦湾でのきびしいたたかいは続いている。

« 日米同盟の本質、転換 自衛隊の米軍支援、地球規模に | トップページ | NHK:「捏造なかった…過剰演出」会長ら20人処分 »

平和」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

沖縄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/61506559

この記事へのトラックバック一覧です: 辺野古で集会、抗議の船が転覆 講和条約発効63年:

« 日米同盟の本質、転換 自衛隊の米軍支援、地球規模に | トップページ | NHK:「捏造なかった…過剰演出」会長ら20人処分 »

無料ブログはココログ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31