« プロメテウスの罠7 8 | トップページ | 誰も少年を助けなかった 祖父母殺害し強盗、懲役15年 »

2015/01/07

障害者福祉、事業者向け報酬を減額へ 1%前後で調整

 なんかここまでやるのかって感じだ。

障害者福祉、事業者向け報酬を減額へ 1%前後で調整(朝日新聞)

 政府は、障害者への福祉サービスを提供する事業者に対し、おもに税金から支払う報酬を2015年度から引き下げる方向で最終調整に入った。介護事業者に支払う「介護報酬」を引き下げるのに合わせ、増え続ける社会保障費の伸びを抑えるねらい。福祉の現場で働く人の賃金にあてる報酬は引き上げる方針だ。
 障害者施設でのサービスや、障害者の自宅でのサービスにかかる費用は、国が定める公定価格の「障害福祉サービス等報酬」に基づき、国や地方自治体が事業者にお金を支払う。所得に応じてサービス利用者が一部を負担する場合もある。
 14年度の国の負担は約9千億円。利用者数は08年の約40万人から14年は70万人近くに増えており、15年度は国の負担も約1兆円に増える見通しだ。財務省や厚生労働省などは事業者向けを1%前後引き下げる方向で調整している。…

 政権の目指す方向があまりにも露骨なんだもの。大企業がグローバル競争に勝っていくための政策の推進、そのために予算を集中する。と、同時に戦争する国づくり。そういう経済競争と戦争に役に立たないものは切り捨てていく。ほんとうにかつて来た道を歩んでいるのかとも思えてくる。少なくとも、戦後、運動がつくりあげてきた人権を内実化するような政策がどんどん削られていく、ふみにじられていく。なんとしてもそれを許さないたたかいをしていかなければいけない。

« プロメテウスの罠7 8 | トップページ | 誰も少年を助けなかった 祖父母殺害し強盗、懲役15年 »

政治」カテゴリの記事

経済」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/60936487

この記事へのトラックバック一覧です: 障害者福祉、事業者向け報酬を減額へ 1%前後で調整:

« プロメテウスの罠7 8 | トップページ | 誰も少年を助けなかった 祖父母殺害し強盗、懲役15年 »

無料ブログはココログ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31