« 橋下市長:在特会と面談、怒号飛び交い10分足らずで終了 | トップページ | 江戸川区の学童クラブ 福祉法対象外に不安の声 »

2014/10/21

宮崎・新田原基地で過去最大規模の日米共同訓練

 ニュースをクリップ。日本だけでなく、アメリカ本土も深め、日米共同訓練がどのようにおこなわれているのか。全容が知りたいところなんだけど。

宮崎・新田原基地で過去最大規模の日米共同訓練(TBSニュース)

 宮崎県新富町の新田原基地で行われている日米共同訓練は、過去最大の規模で、20日から模擬空中戦など本格的な訓練が始まりました。
 訓練には、沖縄県嘉手納基地所属のF15戦闘機12機とアメリカ軍の隊員およそ200人が参加していて、新田原基地では過去最大規模となっています。20日は、アメリカ軍のF15戦闘機と新田原基地のF4戦闘機が、午前と午後、それぞれ1時間程度、四国沖と九州西方周辺の空域で模擬空中戦を行いました。…

 F15相手の空中戦闘訓練なんて本格的。それが大きな規模でおこなわれているわけだからなあ。
 ほんとに、どこまでアメリカと戦争をする軍隊になっているのか。その実態をしっかり知らないといけないのだけど。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 橋下市長:在特会と面談、怒号飛び交い10分足らずで終了 | トップページ | 江戸川区の学童クラブ 福祉法対象外に不安の声 »

平和」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/60521288

この記事へのトラックバック一覧です: 宮崎・新田原基地で過去最大規模の日米共同訓練:

« 橋下市長:在特会と面談、怒号飛び交い10分足らずで終了 | トップページ | 江戸川区の学童クラブ 福祉法対象外に不安の声 »

無料ブログはココログ
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31