« 学校が危ない | トップページ | 朝日「慰安婦」問題についてあれこれ思うこと »

2014/09/17

次世代の党が結党大会 安倍政権への協力姿勢も示す――そして、みんなの党、民主党…

 少し前には、第三極ってもてはやされていたけど、いよいよ解体過程にあるのだろうけどなあ。

次世代の党が結党大会 安倍政権への協力姿勢も示す(朝日新聞)

 日本維新の会から分かれた「次世代の党」が16日、東京都内で結党大会を開いた。平沼赳夫党首はあいさつで「自主憲法制定で真の自立を成し遂げる。日本の歴史、伝統、文化を守るために力を合わせて頑張りたい」と訴えた。
 平沼氏や石原慎太郎最高顧問ら所属議員は大会前に国会近くの神社に参拝、党の発展を祈った。約2千人の参加者を前に、石原氏は「『次世代』とは10年がひとつの単位。10年先の日本を背負う人たちのために基礎工事をしていきたい」と語った。平沼氏は「野党ではあるが、日本のためになることには積極的に賛成したい」と述べ、安全保障分野などで安倍政権に協力する姿勢も示した。…

 ほんでもって。

みんなの党 浅尾代表と渡辺前代表が会談も“決裂”(テレビ朝日ニュース)

 みんなの党の再分裂が決定的な状況です。安倍政権とのスタンスを巡って浅尾代表と渡辺前代表が会談しましたが、決裂しました。対立は泥沼化の様相を呈しています。
 17日午前、渡辺前代表と浅尾代表が党の勉強会で顔を合わせました。しかし、事務局も配慮したのか、ツーショットを撮らせない一幕もありました。今回の騒動の背景は、2人の路線対立です。渡辺前代表としては、安倍政権と関係を強め、自民党との連立を目指す「与党再編」を主張しています。それに加えて、渡辺前代表にはみんなの党が自分の党であるという自負があります。分裂が決定的ななか、渡辺前代表は「創業者として、私が出て行くなんてあり得ない」と周辺に語っています。
 みんなの党・浅尾代表:「路線が違うのであれば、渡辺前代表が出て行かれるのであれば仕方ありませんねということです」
 現在、開かれているみんなの党の役員会で、浅尾代表は渡辺前代表の離党勧告を出す可能性があります。みんなの党には現在、20人の国会議員がいますが、ある幹部は「渡辺前代表に5人はついていくだろう」と早くも票読みを始めています。分裂で勢力を失えば党自体が埋没する可能性もあり、みんなの党存亡の危機が迫っています。

 でもって、民主党は。

民主党 新執行部が発足(NHKニュース)

 民主党は16日、盛岡市で党の両院議員総会を開き、党の役員人事について、代表代行に岡田前副総理、幹事長に枝野元官房長官らを起用する案が全会一致で承認され、新たな執行部が発足しました。
 民主党は16日、盛岡市で開いている党の政策研修会に合わせて両院議員総会を開きました。
この中で海江田代表は、党の役員人事について、▽代表代行に党最高顧問の岡田前副総理、▽幹事長に枝野元官房長官、▽政策調査会長に参議院議員の福山元官房副長官、▽国会対策委員長に川端元総務大臣をそれぞれ新たに起用し、▽高木代表代行は留任させる案を示しました。
 これに対し出席者から異論は出されず、人事案は全会一致で承認され、新たな執行部が発足しました。…

 うーん。………

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 学校が危ない | トップページ | 朝日「慰安婦」問題についてあれこれ思うこと »

政治」カテゴリの記事

コメント

「次世代の党」と言いながら、この顔ぶれを見ただけで、本質的には、良く言えば「死神の党」としか言いようがありませんね。
結局のところは、日本維新の会にしてもみんなの党にしても、結局のところは、「間抜けの党」に過ぎないところは、この「死神の党」と本質的には変わりはないし、民主党にしても、自民党あたりにしがみついているだけの右派連中だけが、勝手に出ていくことになれば、この死神の党や間抜けの党と一緒になれば、安倍首相からしてヒトラー総統に置き換えれば、この自民党と、死神の党や間抜けの党と一緒になれば、「大日本間抜け帝国反日愛国者連合」に他ならないという真実を見破れば、建設的野党に過ぎない日本共産党からしても、相手にする気はないのは当然のことだし、公明党が、まんまと騙されたふりをして、この日本共産党を見倣って、建設的野党として生き残る道を自ら選択するならば、イギリスに置き換えれば、民主党を労働党に置き換えれば、生活の党を中心とした日本共和党とで政権交代可能になれば、日本の将来にとっては、望ましいのかもしれませんね。
日本共産党にしてみれば、このまま建設的野党として生き残ることはできるのだし、あるいは、社民党、民主党と一緒にでもなって、日本労働党ということになれば、ドイツで言えば、これを社会民主党に置き換えれば、日本共和党をキリスト教民主同盟に置き換えるとすれば、公明党を、ドイツの自由民主党に置き換えれば、イギリスに置き換えれば、保守党と、労働党の間の第3勢力としての自由民主党というのと変わりありませんよね。
後は、「大日本間抜け帝国反日愛国者連合」については、結局のところは全人類の大敵に過ぎない、ドイツで言えば、ネオナチと変わりはないのだし、中国の反日活動家と変わりはないという真実をも破れば、まんまと騙されたふりをして、絶対に投票なんかしてはならないし、少数野党どころか、一人もいなくなってしまうことで、雲散霧消させてしまうしか残された道はないのだし、「どうぞとっととくたばってください」ということで、そっと静かに突き放してしまえば良いだけのことではないでしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/60329918

この記事へのトラックバック一覧です: 次世代の党が結党大会 安倍政権への協力姿勢も示す――そして、みんなの党、民主党…:

« 学校が危ない | トップページ | 朝日「慰安婦」問題についてあれこれ思うこと »

無料ブログはココログ
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31