« 代ゼミ、校舎7割閉鎖へ 7校に集約 従業員400人退職募る | トップページ | 「生活満足度」6年ぶり低下=消費増税が影響-内閣府調査 »

2014/08/24

君が僕の息子について教えてくれたこと

 録画しておいた、この番組をやっと見た。さすがにおもしろかった。

1 日本の自閉症の若者・東田直樹さんの書いたエッセイが20か国以上で翻訳されベストセラーとなっている。英訳したのは、イギリスの作家デイヴィッド・ミッチェル氏。彼にも自閉症の息子がいる。東田さんの本を読んでまるで息子が語りかけているように感じたと言う。ミッチェル氏の訳した本は、自閉症の子どもを持つ世界の家族に希望のともしびをともした。日本の自閉症の若者と外国人作家の出会いから生まれた希望の物語である。

 東田さんのことは、いくつかのものを読んでいる。だけれども、彼が書いたものが、世界中でこうも読まれ、共感をひろげていることには、感動を覚えた。
 これまで、理屈でしかわからなかった自閉症の人たちが感じている世界を、当事者の語りで再現する。自分のために人が苦しむのをみたくはない、と。

 自閉症と言っても、さまざまな症例もある。その原因も多様だ。それだけに、発達の可能性やそのありようは、また多様だ。しかし、その可能性の大きさも感じさせれくれる。そのこともまた、さまざまに教えられる。

 ボクら素人にとっても、まだまだわからないことが多い世界。だけれども、その世界からは、生きることのすばらしさというものも、教えられるなあ。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを


« 代ゼミ、校舎7割閉鎖へ 7校に集約 従業員400人退職募る | トップページ | 「生活満足度」6年ぶり低下=消費増税が影響-内閣府調査 »

平和」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

教育」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/60203461

この記事へのトラックバック一覧です: 君が僕の息子について教えてくれたこと:

« 代ゼミ、校舎7割閉鎖へ 7校に集約 従業員400人退職募る | トップページ | 「生活満足度」6年ぶり低下=消費増税が影響-内閣府調査 »

無料ブログはココログ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31