« 島ぐるみ会議2千人結集「基地支配を拒否」 | トップページ | つながりを煽られる子どもたち ―― ネット依存といじめ問題を考える ―― »

2014/07/27

終の棲家

Tuinosumika あまりにも重いテーマだから、前編は見ることができなかった。それでも、やっぱり後編はみなきゃっと思って見た。のっけから、胸がチクチクする。その介護の、厳しい現場。制度のあまりにもの貧弱さ。そして、高齢者の生きづらさ。
 なぜ、”在宅”がこうも生き苦しいのか。うーん。「終の棲家」か。「どうして、こういう世の中になってしまったのか」「一生懸命働いて、めざしてきたのかこういう国だったのか」。ラストのその問いがあまりにも胸につきささるなあ。希望は、やっぱり未来をつくる人たちのなかにしかないのだろうけれども。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 島ぐるみ会議2千人結集「基地支配を拒否」 | トップページ | つながりを煽られる子どもたち ―― ネット依存といじめ問題を考える ―― »

政治」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

経済」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/60054411

この記事へのトラックバック一覧です: 終の棲家:

« 島ぐるみ会議2千人結集「基地支配を拒否」 | トップページ | つながりを煽られる子どもたち ―― ネット依存といじめ問題を考える ―― »

無料ブログはココログ
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31