« 世論調査 内閣支持は47% 不支持は38% | トップページ | 哲学する〈父〉たちの語らい ダウン症・自閉症の〈娘〉との暮らし »

2014/07/16

集団的自衛権:容認に「意見なし」 内閣法制局、審査1日

 もちろん、事前にいろいろやりとりがあって、こうなったわけだろうかれども。

集団的自衛権:容認に「意見なし」 内閣法制局、審査1日(毎日新聞)

 横畠裕介内閣法制局長官は15日の参院予算委員会で、集団的自衛権の行使を容認した1日の閣議決定の内容について、6月30日に内閣官房から審査を求められ、翌7月1日には「意見はない」と回答していたことを明らかにした。内閣法制局が40年以上も「行使できない」としてきた集団的自衛権を1日の審査で異論なく容認したことになる。民主党の福山哲郎氏の質問に答えた。
 横畠氏は「内閣官房から昨年2月から説明を受け、今年5月からは与党協議について資料送付なども受けた」と説明した。
 しかし、福山氏は「憲法解釈変更の審査が1日、意見なしでは法治国家としてどう考えてもまずい」と批判。「横畠長官は本当に嫌な役をやっていて、お気の毒だ」と閣議決定を急いだ安倍政権の強引な姿勢を皮肉った。

 いまさたながら、小松長官の意味を考えさせられるし、そのもとで、どのような作業がすすめられたのかは興味がある。ああいう「限定論」という形で、憲法解釈をつくっていく経緯というのが、法制局のなかでどのようにすすんだのか。どうなのかなあ。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 世論調査 内閣支持は47% 不支持は38% | トップページ | 哲学する〈父〉たちの語らい ダウン症・自閉症の〈娘〉との暮らし »

平和」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/59993326

この記事へのトラックバック一覧です: 集団的自衛権:容認に「意見なし」 内閣法制局、審査1日:

« 世論調査 内閣支持は47% 不支持は38% | トップページ | 哲学する〈父〉たちの語らい ダウン症・自閉症の〈娘〉との暮らし »

無料ブログはココログ
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30