« 集団的自衛権明記 拡大解釈可能な文言そのまま 閣議決定案概要提示 | トップページ | 介護で閉ざされる未来 ~若者たちをどう支える~ »

2014/06/17

最高裁が上告棄却 高江ヘリパッド訴訟

 怒り! 絶対に許せない!

最高裁が上告棄却 高江ヘリパッド訴訟(沖縄タイムス)

 東村高江のヘリパッド建設をめぐり、国が工事に反対する伊佐真次さん(52)に通行妨害の禁止を求めた訴訟で、最高裁第2小法廷(鬼丸かおる裁判長)は伊佐さん側の上告を棄却する決定をした。13日付。妨害禁止を命じた判決が確定した。
 伊佐さん側は、憲法上の権利である表現の自由に対する制限の可否を争点にするよう最高裁に求めていたが、決定は「事実誤認または単なる法令違反を主張するもの」と判断。憲法解釈の誤りや憲法違反について審理する上告の理由には該当しないと結論づけた。判例や法令解釈上の問題にもあたらず「上告審として受理しない」とした。
 伊佐さんは「通行妨害と言うが、なぜ座り込み、抗議しているのかには何も触れていない、わい曲された裁判。その不条理を知らせることができたことは意義があったと思う」と話した。

 市民の平和な抗議がなぜ罪になるのか。典型的なスラップ裁判は、司法は政府の下僕となった。
 だけど、あきらめない。多くの人が高江であったことを知った。たたかいは、これからもまだまだ続くのだ!

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 集団的自衛権明記 拡大解釈可能な文言そのまま 閣議決定案概要提示 | トップページ | 介護で閉ざされる未来 ~若者たちをどう支える~ »

平和」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

沖縄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/59833365

この記事へのトラックバック一覧です: 最高裁が上告棄却 高江ヘリパッド訴訟:

« 集団的自衛権明記 拡大解釈可能な文言そのまま 閣議決定案概要提示 | トップページ | 介護で閉ざされる未来 ~若者たちをどう支える~ »

無料ブログはココログ
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30