« しかし西欧版ナショナリズムの傾向は、最も危険ですらない。それは他の地域にある | トップページ | 維新 石原氏「橋下氏と分党で一致」 »

2014/05/28

対外純資産、初の300兆円超 海外企業の買収増などで

 昨日のニュースだけど、大事なのでちょっとクリップ。

対外純資産、初の300兆円超 海外企業の買収増などで(朝日新聞)

 日本の企業や政府が海外で持っている資産から、海外企業などが日本で持っている資産を差し引いた「対外純資産」が2013年末に325兆70億円となり、初めて300兆円を超えた。円安で海外資産の評価額が膨らんだのに加え、日本企業による海外企業の買収が増えたことが影響した。
 麻生太郎財務相が27日午前の閣議で報告した。海外で持っている「対外資産」は前年末から20・4%増の797兆770億円、海外企業などが日本で持つ資産を示す「対外負債」は29・1%増の472兆700億円だった。差し引きの「純資産」は9・7%増え、過去最高を更新した。
 対外純資産は日本が23年連続で世界一だ。2位は中国(207兆6101億円)、3位はドイツ(192兆2121億円)だった。これは日本の財力を示す半面、海外から日本への投資が少ないことも表している。

 もちろん、これは大企業のお話。生産の海外移転もすすみ、海外での投資による利益が、すでに、貿易による利益をたぶん上回っているはず。そのぶん日本国内の経済は空洞化し、若者の不安定雇用が広がり、地方は疲弊している。国民経済を切り捨てていくような経済政策を積み重ねてきた結果である。経済全体のことと、国民経済の実態とのかい離がすすんでいる。大企業にいくら支援する経済政策をすすめても、国民生活には何の見返りもないということも示している数字でもあるんだろうなあ。アベノミクスの成長戦略のあほらしさも見えてくる。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« しかし西欧版ナショナリズムの傾向は、最も危険ですらない。それは他の地域にある | トップページ | 維新 石原氏「橋下氏と分党で一致」 »

政治」カテゴリの記事

経済」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/59720183

この記事へのトラックバック一覧です: 対外純資産、初の300兆円超 海外企業の買収増などで:

« しかし西欧版ナショナリズムの傾向は、最も危険ですらない。それは他の地域にある | トップページ | 維新 石原氏「橋下氏と分党で一致」 »

無料ブログはココログ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31