« 相方にかんする団地での会話(笑い) | トップページ | PTA:役員決めは罰ゲーム? やらない人はトイレ掃除も »

2014/04/21

首相、靖国に真榊奉納 例大祭、参拝は見送り

 報道の視点がちょっと、弱い感じがする。

首相、靖国に真榊奉納 例大祭、参拝は見送り(東京新聞)

 安倍晋三首相は二十一日から始まった靖国神社の春季例大祭に合わせ、「内閣総理大臣 安倍晋三」名で「真榊(まさかき)」と呼ばれる五万円分の供物を奉納した。
 二十三日に来日するオバマ米大統領が中韓両国との関係悪化を懸念していることに配慮し、二十三日まで続く例大祭期間中の参拝は見送る方針。これに関連し菅義偉官房長官は二十一日午前の会見で、「私人として奉納した」と述べた。
 安倍内閣の閣僚では、田村憲久厚生労働相が真榊を奉納。新藤義孝総務相が十二日に、古屋圭司国家公安委員長が二十日に靖国神社を参拝している。
 真榊は神前に供えるサカキで、首相は昨年春と秋の例大祭でも奉納した。靖国神社には、米国などの連合国が極東軍事裁判で重大犯罪人として起訴したA級戦犯が合祀(ごうし)されており、中韓両国はこれまで首相の供物奉納も批判してきた。
 首相は、第二次政権発足から一年目に当たる昨年十二月二十六日に参拝した。

 安倍さんは、この靖国参拝に相当のこだわりをもっている。昨年末の、参拝で注目されるの神道形式でおこなったこと。この真榊奉納も、いわば神道形式にのっとったもの。天皇のために死んだものを顕彰する神社に、神社が望む形式で、参拝なり、奉納なりをするということが、どういうことかをよく考える必要があると思う。そういう靖国神社の性格なり、目的を、そのまま信奉するという行為としな考えられないのだけれども。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 相方にかんする団地での会話(笑い) | トップページ | PTA:役員決めは罰ゲーム? やらない人はトイレ掃除も »

平和」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/59509309

この記事へのトラックバック一覧です: 首相、靖国に真榊奉納 例大祭、参拝は見送り:

« 相方にかんする団地での会話(笑い) | トップページ | PTA:役員決めは罰ゲーム? やらない人はトイレ掃除も »

無料ブログはココログ
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30