« 「建国記念の日」反対2014年2・11集会 | トップページ | 若者は保守化したのか? »

2014/02/11

在日米軍の性犯罪処分の甘さ告発 3分の2収監せず、AP報道

 米軍による性犯罪は、かの地でも実は大きな問題になっているのだが。

在日米軍の性犯罪処分の甘さ告発 3分の2収監せず、AP報道(共同通信)

 AP通信は10日までに、2005年から13年前半にかけて在日米軍が性犯罪で処分した米兵の中で、処分の詳細が分かった244人のうち、3分の2近くは収監されず、除隊や降格、罰金などの処分にとどまっていたことが分かったと報じた。懲戒の書簡を渡すだけだったケースも30件以上に上った。
 在日米軍の性犯罪に対する処分の甘さを告発する報道。情報公開請求で入手した米軍資料に基づいているという。
 国防総省当局者は、性犯罪を軍事法廷で扱うよう努めていると説明しているが、APは「日本では反映されていない」と批判した。

 だけど、そのなかでも在日米軍のことだけをとりあげての論評とは。裁かれない、処分があまい在日米軍。うーん。これもまた、占領者意識、植民地意識か。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 「建国記念の日」反対2014年2・11集会 | トップページ | 若者は保守化したのか? »

平和」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/59115890

この記事へのトラックバック一覧です: 在日米軍の性犯罪処分の甘さ告発 3分の2収監せず、AP報道:

« 「建国記念の日」反対2014年2・11集会 | トップページ | 若者は保守化したのか? »

無料ブログはココログ
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31